【pv数は?】100記事書いたらアクセス数はどれくらいになった?

当ブログ「たくみっく」を書き始めてから累計で投稿は100記事を超えたが、pv数やアクセス数はいくつくらいになるのか。

1か月あたり20,000pv!

結論からいうと、1か月のアクセス数は20,000pvという結果になっている。1日当たりに換算すると700pv前後になっている。多いのか少ないのかはまだわからないが、私としてはまずまずの数値といえる。

上級アフィリエイターとかでキーワード選定がうまいブロガーの人だと、わずか100記事で10万pv以上集めるという例もあるようだが、私のような初心者にとってはとても不可能な技だ。

100記事のpv数

これからアクセス数が増えていくのかどうかはまだ判断できない。もちろん、記事数を積み重ねていけばpvは増えると思われる。ただ、効率的にアクセスを稼ごうとなるとまだ技術的には未熟なため少し難しいだろう。

今のところは10万pvを目指している。より多くの読者に訪ねてもらいたいが、まずは記事を書かなければ何も始まらない。もし、あなたもブログを書いていてアクセス数が少ないということで悩んでいるのであれば、まずは投稿を書きまくって記事数を増やしていくのが一番の近道といえるだろう。

最終的には100万pv/月にしたいと考えているが、今の現状を考えるとかなり遠い道のりだ。日中は仕事のため夜の2時間程度しかブログ執筆に時間を費やすことができない。短時間しか裂けないが、毎日新しい投稿を書いては公開していき、記事数を増やしていく予定だ。

特化ブログ、それとも雑記?

ブログの形態として、特化型にすればアクセス数がかなり増えてpv数が大幅に増えるという意見がある。一方、私のブログに関しては雑記型であり、どちらかというと「何でも屋」というタイプでノンジャンルに当てはまる。

SEO的には特化型ブログの方が検索順位が上位に表示されやすいと言われている。Googleの検索一覧で上位に入ってくればかなりのアクセスを稼ぐことができるだろう。

ただ、私の場合は特定のジャンルに特化してしまうとある問題が出てきてしまう。ネタ切れという問題だ。ある程度記事を書いていくと、もうこれ以上は書くことがないという事態になってしまう可能性がある。

書くネタがなくなれば、それ以上は投稿を増やすことができない。更新が途絶えてしまうとSEO上の評価も下がってしまい、検索エンジンでの順位が下がる。そんな心配ごとがあったので、雑記ブログの方が特に初心者にはおすすめだ。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です