【ミスド】フードコート店舗でもコーヒーのおかわりはできる!?

ミスタードーナツの人気の1つが、コーヒーが飲み放題という点である。注文すれば何杯でもおかわりができる。ところで、フードコート型の店舗でも可能なのか。

ミスドでおかわりができる商品はブレンドコーヒーとカフェオレの2つである。期間限定でロイヤルミルクティーも飲み放題になっているため、合計で3種類となる。単独の店舗では言うまでもなくマグカップが出されて店員がおかわりの巡回に来る。

ミスドブレンドコーヒー

出典:www.misterdonut.jp

自分でレジに行っておかわりの声をかけなくても勝手に来てくれるので、何か気に掛ける必要も全くない。

しかし、フードコート型のミスタードーナツでは店員がおかわり用のポットを持って歩いては来ない。店員はずっとミスドのカウンターにいるだけであり、そこから出ることはまれだ。したがって、何か用がある場合にはミスドのコーナーまで行かなければならない。

さて、本題であるがそんなフードコート型の店舗であってもコーヒー・カフェオレやロイヤルミルクティーのおかわりはできるのか。商品は単独店舗と同じであるため「可能」である。

ただし、フードコートの場合はすべて紙コップとなっている。そのため、あまり材質的におかわりには向いていない。時間が経てばふにゃふにゃになってしまい、見た目上もあまりよいとは言えない。

とはいえ、レジに持って行けばおかわりはできる。すぐに店員が厨房にあるポットを持ってきてくれて、自分の紙コップに追加の飲み物を入れてくれる。もとろん、料金は一切かからない。無料で継ぎ足ししてくれる。

なお、おかわりをする人の割合については、単独店舗に比べるとフードコートの場合は少ないようだ。単独で運営している店では多くの客が2杯目、3杯目に入るが、フードコートでは1杯で終わりにする人が多いのが印象的。

もちろん、おかわりをすることが悪いわけでは決してない。ただ、なんとなくであるがあまり2杯目に入る人が少ないため少し申し出にくいと感じるかもしれない。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です