かんぽ生命の採用大学を公開、学歴フィルターは総合職のみ

かんぽ生命の採用大学は、総合職は東大、京大、北大、東北大、名大、阪大、九大、一橋大、東工大、神戸大、東京外大、千葉大、横国大、筑波大、慶應義塾大、早稲田大、上智大、学習院大、明治大、青山学院大、立教大、中央大、法政大、ICU、関西大、関西学院大、同志社大、立命館大が主流、エリア基幹職と一般職は日大、東洋大、駒沢大、専修大、京産大、近大、甲南大、龍谷大、南山大、愛知大、名城大、中京大、北海学園大、東北学院大、西南学院大、福岡大などが多め。

出身大学名によって就職選考で有利不利となる「学歴フィルター」は総合職では確かに見られるが、エリア基幹職と一般職では不問。Fランク大学や下位私大からの採用実績もある。

全国各地の大学で就職先としてかんぽ生命が掲載されていて、地域的な偏りは特にない。


主な採用大学

かんぽ生命

各大学の公式ウェブサイトに掲載されている就職実績では、主な採用大学は下記の通り。

かんぽ生命の主な採用大学
東京大学、京都大学、北海道大学、東北大学、名古屋大学、大阪大学、九州大学、一橋大学、東京工業大学、神戸大学、東京外国語大学、東京都立大学、千葉大学、筑波大学、横浜国立大学、横浜市立大学、埼玉大学、新潟大学、信州大学、静岡大学、金沢大学、名古屋市立大学、大阪府立大学、大阪市立大学、広島大学、岡山大学、熊本大学、慶應義塾大学、早稲田大学、上智大学、学習院大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、東京理科大学、国際基督教大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学、成蹊大学、成城大学、明治学院大学、國學院大学、武蔵大学、日本大学、東洋大学、駒澤大学、専修大学、神奈川大学、東京農業大学、大正大学、立正大学、京都産業大学、近畿大学、甲南大学、龍谷大学、同志社女子大学、南山大学、名城大学、愛知大学、愛知学院大学、名古屋学芸大学、名古屋学院大学、中部大学、日本福祉大学、広島修道大学、福岡大学、西南学院大学、北海学園大学、東北学院大学、北海道教育大学、小樽商科大学、弘前大学、岩手大学、宮城教育大学、秋田大学、山形大学、福島大学、東京学芸大学、茨城大学、宇都宮大学、群馬大学、富山大学、福井大学、山梨大学、岐阜大学、愛知教育大学、三重大学、奈良教育大学、奈良女子大学、和歌山大学、鳥取大学、島根大学、山口大学、徳島大学、香川大学、愛媛大学、高知大学、佐賀大学、長崎大学、大分大学、宮崎大学、鹿児島大学、琉球大学、釧路公立大学、青森公立大学、秋田県立大学、宮城大学、高崎経済大学、愛知県立大学、愛知教育大学、滋賀県立大学、兵庫県立大学、広島市立大学、北九州市立大学など

採用人数が毎年200~300人とかなり多いため、すべてを列挙するのは困難。

完全に採用ゼロの大学ランク帯は下位私大の一部に限られる。

参考:かんぽ生命の新卒採用の倍率は10~30倍、職種別の就職難易度も

学歴フィルターは無しか

職種によって学歴重視の有無が異なるかんぽ生命

毎年200人以上の採用人数があるが、学歴フィルターは大手企業であるようなものではない。

総合職はやや難関大学に偏りやすいと予想するが、それは総合職に限った話。エリア基幹職と一般職は薄いだろう。

少なくとも、採用人数がある程度実績のある大学名から判断する限りは、俗に言う「学歴フィルター」がなく、偏差値が低い大学からも数多く採用実績がある。

元々国営企業だったこともあって、民間企業のようにあからさまに出身大学で選考を行うことが難しいという事情もあるかもしれない。

参考:就職の「学歴フィルター」、大学名でのボーダーラインの基準とは!?

下限はFランク大学

Fランク大学

かんぽ生命へ就職実績がある大学は、中堅私大以上とかに限られているわけではなく、俗に言う「Fランク大学」からも採用例がある。

もちろん、一般的な学歴重視の企業での採用例がある下記のような大学も多い。

旧帝大+3(東京大学、一橋大学、東京工業大学、名古屋大学、京都大学、大阪大学、神戸大学、九州大学、東北大学、北海道大学)と早慶上智(早稲田大学、慶応義塾大学、上智大学)。

次にGMARCH(明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、学習院大学)、関関同立(関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学)以上のランク帯の大学。こちらもまとまった数の採用は毎年例外なくある。

日東駒専(日本大学、東洋大学、駒沢大学、専修大学)・産近甲龍(京都産業大学、近畿大学、甲南大学、龍谷大学)、愛愛名中(愛知大学、愛知学院大学、名城大学、中京大学)、南山大学、西南学院大学、福岡大学などからも採用がある。

ただ、上記以外の大学では、毎年採用があるわけではなさそうだ。学生数が少ないからか、それとも企業側が敬遠しているのか、どちらが理由なのかは不明。

職種別の採用大学の傾向

かんぽ生命では、総合職とエリア基幹職という2つのコースが新卒採用で用意されている。

以前はそれぞれ以下のように呼ばれていた。

  • 総合職…幹部候補
  • エリア基幹職…転居を伴う異動がない職種
  • 一般職…転居を伴う異動がない事務職員

総合職はかんぽ生命のみならず、日本郵政グループの幹部候補という位置づけ。ゆえに、高学歴に集中しやすい。

エリア基幹職と一般職は学歴不問。難関校からFランまで様々。

総合職

学歴重視の総合職

総合職はGMARCH・関関同立以上が特に主流派。全体の8~9割がこの「難関大学」に分類される大学出身者と推測。

同じ日本郵政グループの日本郵便、ゆうちょ銀行とも同じ傾向。

国営企業だった時代は、国家公務員採用一種という区分だった。つまり、キャリアコースで、公務員の中でもエリートが集まるところ。採用大学と言えば、旧帝大や早慶上智が多数だった。

民営化した現在でも、総合職はその名残のような傾向が存在。

仕事内容が高度であることや、応募者数が多くて激しい競争となることから、実際に内定がもらえるのも偏差値が高い大学に所属する学生が中心となる。

下限は完全にGMARCH・関関同立ではないかと判断。

偏差値50台にも及ばない大学の就職先一覧にて「かんぽ生命」と記載されていて、それは総合職ではなくエリア基幹職と一般職のどちらかの可能性が極めて大きい。

総合職の主な採用大学大学
東京大学、一橋大学、東京工業大学、名古屋大学、京都大学、大阪大学、神戸大学、九州大学、東北大学、北海道大学(旧帝大+3)
早稲田大学、慶応義塾大学、上智大学
GMARCH(明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、学習院大学)
関関同立(関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学)
上位国公立(筑波大学、横浜国立大学、千葉大学、東京都立大学、電気通信大学、東京農工大学、名古屋市立大学、大阪府立大学、大阪市立大学、広島大学、岡山大学)

※MARCH、関関同立でさえも多いとは言えない範囲。

>>かんぽ生命の平均年収は700万円、賞与は4.3ヶ月分

エリア基幹職

かんぽ生命のエリア基幹職

エリア基幹職は学歴不問。

GMARCH・関関同立以上がほとんどというほどではない。同じかんぽ生命でも、中堅から下位大学はこちらの職種での採用。

以前は国家公務員採用二種・三種または郵政職員採用試験によって採用されていたところ。

旧来から出身大学は様々だった。日東駒専・産近甲龍以下のランク帯の大学、あるいは短期大学、専門学校が主流だった。

かつては「総合職はエリート、エリア基幹職は現場」という棲み分けがあったことで、逆に難関大学出身者は少なめ。

ただ、難関大学出身者がゼロというわけではない。引っ越しが必要な異動を避けたい学生なら、このエリア基幹職に応募。実際に内定獲得している人もかなり多い。

一般職

かんぽ生命の一般職

一般職も同じく学歴不問。日東駒専・産近甲龍・南愛名中クラスの中堅私大のみならず、それ未満の小規模な大学からも採用例がある。

難関大学出身者は、エリア基幹職に比べるとさらに少ない。

エリア基幹職・一般職を比較した場合、後者は仕事内容が簡単で高学歴は敬遠されるかもしれないと考えている学生もいる。そんな背景もあって、難関大学に在籍する学生の応募が少なめ。

ボリュームゾーンは学生数が多い大学。偏差値は関係ないものの、日東駒専・産近甲龍・南愛名中あるいは北海学園大学、東北学院大学、広島修道大学、西南学院大学、福岡大学などが多い印象。

国公立大学出身者もいるが、そもそも比率では学生数が少ないため、かんぽ生命の一般職でも少ないのは確か。

おすすめ記事

業界別の各企業の採用大学(学歴事情)
業種 会社名
自動車 トヨタ自動車本田技研工業日産自動車マツダSUBARU三菱自動車工業スズキデンソーアイシン精機豊田自動織機ボッシュ
電機、重機、工作機械 日立製作所ソニーパナソニック三菱電機ファナック安川電機三菱重工業ダイキン工業小松製作所クボタ富士通東芝シャープ京セラリコー日本電産村田製作所東京エレクトロンオムロンキーエンスロームコニカミノルタミネベアミツミ
鉄道 JR東日本JR東海JR西日本JR九州JR北海道、<鉄道車両メーカー>、<信号機メーカー
総合商社 三菱商事伊藤忠商事三井物産丸紅住友商事豊田通商双日兼松
電力ガス 東京電力中部電力関西電力東京ガス大阪ガス
石油(資源エネルギー) ENEOS(旧JXTG)、出光興産コスモエネルギーHD国際石油開発帝石
情報通信 NTTドコモKDDIソフトバンク
銀行 三菱UFJ銀行三井住友銀行みずほ銀行りそな銀行ゆうちょ銀行三井住友信託銀行新生銀行三菱UFJ信託銀行横浜銀行千葉銀行福岡銀行静岡銀行京都銀行
保険 損保ジャパン東京海上日動三井住友海上あいおいニッセイ同和損保AIG損害保険日本生命明治安田生命第一生命住友生命大同生命富国生命
証券 野村證券大和証券SMBC日興証券みずほ証券三菱UFJモルガンスタンレー証券東海東京証券
信販 JCB三菱UFJニコス三井住友カード
政府系金融機関 日本銀行国際協力銀行日本政策投資銀行日本取引所グループ日本証券金融農林中央金庫商工中金日本政策金融公庫住宅金融支援機構

上記では業界別に各企業の採用大学または出身者が多い大学について解説。学歴フィルターの傾向は濃いところと薄いところがある。