関西みらい銀行の採用大学を公開! 職種別の出身校の傾向有

関西みらい銀行の採用大学は、京大、阪大、神戸大、大阪市大、大阪府大、岡山大、金沢大、京都府立大、和歌山大、神戸市外大、兵庫県立大、滋賀大、滋賀県立大、奈良女子大、静岡大、関西大、関西学院大、同志社大、立命館大、京都産業大、近畿大、甲南大、龍谷大、甲南女子大、南山大、中京大、同志社女子大、京都外国語大、関西外国語大、追手門学院大、神戸学院大、桃山学院大など。

出身大学名によって就職選考で有利不利となる「学歴フィルター」は、ソリューションキャリアは若干ある一方、カスタマーリレーションキャリアはほぼない。

また、いずれも偏差値が高い大学でないと面接まで進めないほど厳しいものではない。


主な採用大学

関西みらい銀行

関西みらい銀行では、マイナビやリクナビにて採用実績校を公開。主な採用大学は以下の通り。

関西みらい銀行の採用大学
追手門学院大学、大阪大学、大阪教育大学、大阪経済大学、大阪産業大学、大阪市立大学、大阪成蹊大学、大阪府立大学、大谷大学、岡山大学、金沢大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、京都大学、京都外国語大学、京都教育大学、京都産業大学、京都女子大学、京都橘大学、京都ノートルダム女子大学、京都府立大学、近畿大学、甲南大学、甲南女子大学、神戸大学、神戸学院大学、神戸市外国語大学、神戸女学院大学、滋賀大学、滋賀県立大学、静岡大学、中京大学、同志社大学、同志社女子大学、奈良県立大学、奈良女子大学、南山大学、日本大学、阪南大学、梅花女子大学、兵庫県立大学、びわこ成蹊スポーツ大学、佛教大学、武庫川女子大学、桃山学院大学、立命館大学、龍谷大学、和歌山大学

出典:マイナビ2021「(株)関西みらい銀行」

上記の採用実績校はソリューションキャリア、カスタマーリレーションキャリアいずれも含む。

>>【就職難易度】関西みらい銀行の新卒採用の倍率は10倍と推定

「摂神追桃」からも採用有り

摂神追桃

関西みらい銀行では毎年200~300人の採用人数があるが、学歴フィルターは薄い傾向。

メガバンクや政府系金融機関のように、難関校に偏った採用ターゲット校はないと見込まれる。

参考:就職の「学歴フィルター」、大学名でのボーダーラインの基準とは!?

採用実績校では、追手門学院大、神戸学院大、桃山学院大などの「摂神追桃」レベルの私大からも採用実績がある。

中堅大学

「産近甲龍」の各校からも不足なく採用実績校に掲載されている。

メガバンクでは「旧帝大+早慶上智+GMARCH限定」といったような学歴フィルターが取り入れられているが、関西みらい銀行はこのようなことはない。

人数が少ないものの「Fランク大学」と呼ばれるところからの採用例もある。

職種ごとの学歴

関西みらい銀行ではソリューションキャリア、カスタマーリレーションキャリアに分かれて採用が新卒採用の職種として存在。

比較した場合の学歴の傾向は、ソリューションキャリアはやや難関大学出身者が多い印象。

給料体系が高いからといった理由よりも、業務内容が高度なことや、幹部候補という性質があるため、高い学歴が好まれるのかもしれない。

>>関西みらい銀行の平均年収は600万円、賞与は3~4ヶ月分

ソリューションキャリアは高学歴が多め

ソリューションキャリア(総合職)

前述の通り、ソリューションキャリアはやや高学歴に集中しやすい。

特に、採用実績校で掲載されている京大、阪大、神戸大、そして関関同立の多くはここに該当すると考える。

逆に、「摂神追桃」とそれ以外の中堅私大の偏差値に満たないところは、ソリューションキャリアではない可能性が大きい。

仕事内容が高度であることや、応募者数がカスタマーリレーションキャリアに比べて多く、より優秀さが求められる。

その結果、出身大学も必然的に中堅私大以上になりやすい。これは銀行をはじめ金融業界全体に当てはまる共通点。

主流層は、国公立大学全般、関関同立と予想。

カスタマーリレーションキャリアは学歴不問

学歴フィルターが薄い地域限定コース

カスタマーリレーションキャリアはGMARCH以上がほとんどというほどではなく、むしろ半数にも満たないと予想。

偏差値が低い大学に所属しているからという理由で、関西みらい銀行のカスタマーリレーションキャリアの書類選考で落とされる可能性は低い。

甲南女子大、同志社女子大、京都外国語大、関西外国語大、追手門学院大、神戸学院大、桃山学院大などもこちらの職種の可能性が大きい。

ただし、京大、阪大、神戸大、大阪市立大および関関同立などの難関大学でも、カスタマーリレーションキャリアで入行する人も一定数はいるのも確か。

高学歴勢がいないという意味ではない。

おすすめ記事