【採用大学】ミネベアミツミの実績校、学歴フィルター無し

ミネベアミツミの採用大学は、国公立は旧帝大から地方の駅弁大学まで、私立大学は早慶上智から大東亜帝国、摂神追桃のランク帯まで様々。

俗に言う「学歴フィルター」はあまりない。採用実績校を見ても、偏差値の高い大学ばかりに偏っているわけではない。

電機メーカーの中では中堅大学からも数多く採用例がある数少ない大手企業。


主な採用大学

ミネベアミツミ

ミネベアミツミの主な採用大学は以下の通り。

<大学院>
愛知工業大学、青山学院大学、秋田大学、秋田県立大学、茨城大学、宇都宮大学、大分大学、大阪大学、大阪工業大学、岡山大学、岡山理科大学、鹿児島大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢大学、金沢工業大学、関西大学、北見工業大学、九州大学、九州工業大学、熊本大学、群馬大学、工学院大学、高知工科大学、甲南大学、埼玉大学、佐賀大学、静岡大学、芝浦工業大学、島根大学、首都大学東京、湘南工科大学、信州大学、上智大学、成蹊大学、筑波大学、電気通信大学、東海大学、東京工業大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農工大学、東京理科大学、東北大学、徳島大学、鳥取大学、富山大学、豊橋技術科学大学、長岡技術科学大学、長崎大学、奈良先端科学技術大学院大学、新潟大学、日本大学、兵庫県立大学、弘前大学、広島工業大学、福岡大学、法政大学、北陸先端科学技術大学院大学、北海道大学、宮崎大学、室蘭工業大学、明治大学、山形大学、山口大学、山梨大学、横浜国立大学、立命館大学、琉球大学、和歌山大学、早稲田大学

<大学>
愛知大学、愛知工業大学、青山学院大学、秋田大学、秋田県立大学、茨城大学、岩手大学、宇都宮大学、愛媛大学、大分大学、大阪大学、大阪学院大学、大阪市立大学、大阪電気通信大学、岡山大学、鹿児島大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢大学、金沢工業大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、北見工業大学、九州大学、九州工業大学、京都大学、近畿大学、岐阜大学、熊本大学、群馬大学、慶應義塾大学、工学院大学、高知工科大学、國學院大學、埼玉大学、埼玉工業大学、佐賀大学、滋賀大学、静岡大学、芝浦工業大学、島根大学、首都大学東京、湘南工科大学、信州大学、創価大学、千歳科学技術大学、千葉大学、千葉工業大学、中央大学、筑波大学、電気通信大学、東海大学、東京大学、東京外国語大学、東京工科大学、東京工業大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農工大学、東京理科大学、東北大学、鳥取大学、富山大学、豊橋技術科学大学、同志社大学、長岡技術科学大学、長崎大学、名古屋大学、名古屋工業大学、新潟大学、日本大学、一橋大学、兵庫県立大学、弘前大学、広島工業大学、福井大学、福岡大学、福岡工業大学、法政大学、北海道大学、三重大学、宮城大学、宮崎大学、室蘭工業大学、明治大学、明治学院大学、名城大学、ものつくり大学、山形大学、山口大学、山梨大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、立命館アジア太平洋大学、琉球大学、早稲田大学

<海外の大学>
THE UNIVERSITY OF NEBRASKA
THE UNIVERSITY OF MINNESOTA, TWIN CITIES

出典:マイナビ「ミネベアミツミグループ【ミネベアミツミ(株)/ミツミ電機(株)/(株)ユーシン】」

上記の採用実績校は、各大学の就職先を示したナビサイトにてミネベアミツミが明記されているところを抜粋したもの。

公式ウェブサイトでは以下のような記載がある。

Q.大学別の採用枠はありますか?
A.採用枠は決めておりません。一緒に働きたいと思えるかどうかを大切にしています。

電機メーカーの中ではレベルに関係なく様々な大学からの採用実績がある。

参考:電機メーカー業界の就職難易度の一覧! 偏差値の順位をランキング化

「学歴フィルター」はほぼ無し

学歴フィルター無し(ミネベアミツミ)

ミネベアミツミでは毎年100~200人程度の採用人数があるが、「学歴フィルター」はあまり見られない。

偏差値の面で上位勢に入らない大学に在籍する学生も数多く採用。エントリーシートに記載の在籍大学名で落とされる可能性は低い。

大学名で有利・不利が決まるとは考えにくい。

どこの大学が多め?

ミネベアミツミの出身大学のボリュームゾーンは以下の通り。

  • 国公立大学:旧帝大、上位国公立(準難関大)、駅弁大学(地方国立大学)、地方公立単科大
  • 私立大学:早慶上智、GMARCH、関関同立、東京理科大、日東駒専、産近甲龍、南愛名中

GMARCH(明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、学習院大学)、東京理科大学、関関同立(関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学)からの採用もある。

一方、在籍する学生が多いマンモス校である日東駒専(日本大学、東洋大学、駒沢大学、専修大学)・産近甲龍(京都産業大学、近畿大学、甲南大学、龍谷大学)クラスはほとんどない。南山大学、あるいは愛愛名中(名古屋都市圏の中堅私大)も同様。

参考:就職の「学歴フィルター」、大学名でのボーダーラインの基準とは!?

対象の学部学科

理系学部に在籍する学生

ミネベアミツミでは、職種別では採用の対象とする学部学科、専攻分野が決められている。

国公立、私大のいずれであっても、各職種では採用の専攻分野がある。

募集要項では以下のように記載。

技術系職種:機械系・電気系出身の方大歓迎。その他物理・化学・材料・情報系などの理系学科全般

営業系・管理系職種:理系学科・文系学科全般

引用:ミネベアミツミ「採用情報、募集要項・エントリー」

基本的に理系は技術系、文系は営業または管理系。しかし、その中でも対象の学部・学科には指定が入っている職種分野がある。

>>学歴フィルターは学部・学科で異なります!

事務系はどこでもOK

学歴重視になりやすい文系の事務系

事務系職種に当たる「営業系」「管理系」は主に文系が対象。

募集要項では「理系学科・文系学科全般」と記載されている。とはいえ、理系の学生はより就職難易度が低い技術系にエントリー。実際には9割超は文系出身者。

なお、文系でも応募できる事務系の場合だと、不特定多数の学生が応募するため、採用人数に対して入社を希望する人が膨大な数にのぼる。

激しい競争となることから、実際に内定がもらえるのも偏差値が高い大学に所属する学生が中心になりやすいと言われている。

技術系は理系の一部のみ

理系の学歴フィルター

一方の、技術系職種は理系を対象とする。しかも、理系の中でも一部に限られる。

ミネベアミツミでは「機械系・電気系出身の方大歓迎。その他物理・化学・材料・情報系などの理系学科全般」と募集要項に記載。

要するに、工学部や情報学部全般と理学部の物理・化学系が採用の対象。

特定の学生しか相手にされないことから、競争は緩い。ゆえに、採用大学も偏差値に関係なく様々なランク帯になりやすい。

おすすめ記事