【りそなグループ】新卒採用倍率は20倍、就職難易度を考察

りそなグループ

りそなグループの新卒採用の倍率は難易度は、ソリューション・フィールドで約20倍、専門職とカスタマーサービス・フィールドで約10倍。就職難易度は「ふつう」から「やや易」。

金融業界を目指している就活生にとってはかなり気になる疑問ではないだろうか。内定までの倍率や難易度を少しは考えたことがあるはずだ。

りそな銀行が一番有名な中核企業であり、誰もが一度は聞いたことがあるほど有名な銀行である。その持ち株会社であるのが「りそなホールディングス」である。そして、新卒の募集ではホールディングスにおける採用となる。

銀行業界では三菱東京UFJ、三井住友、みずほに次いで4番目に大きい。第4のバンクとして、しばしばメガバンクとして扱われるほどもある。


職種ごとの就職難易度

職種 難易度(満5点) 推定倍率/レベルの目安
ソリューション・フィールド ★★★ 20倍、ふつう
専門職 ★★ 10倍、やや易
カスタマーサービス・フィールド ★★ 10倍、やや易

りそな銀行をはじめとするグループ全体のソリューション・フィールド、専門職、カスタマーサービス・フィールドの就職難易度はこのような形になる。

最も人気なのは総合職に該当するソリューション・フィールド。他行では総合職に該当するが、就職難易度は特に高く、毎年高い倍率になる。

倍率および就職難易度はメガバンクである三菱UFJ銀行や三井住友銀行、みずほ銀行に比べると下がる。

《参考:金融業界(銀行/証券/保険)の就職難易度の一覧! 偏差値をランキング化

ソリューション・フィールドの倍率は20倍、難易度は「ふつう」

総合職

ソリューション・フィールドの場合、新卒の倍率は約20倍くらいになると思われる。就職難易度は「ふつう」。

プレエントリーの時点ではそれを超える大きな数値になるだろうが、実際にエントリーシートを出して選考希望の意思を示す人はそれより少ない。

りそなグループでは、他の企業で総合職と呼んでいる職種のことを「ソリューション・フィールド」と呼んでいる。募集の対象としているのは四年制大学以上を卒業見込みの学生としている。つまり、大卒と院卒向けの職種ということだ。

全国転勤があって海外への赴任もある。他行では「総合職」と呼ばれる職種。

メガバンク3行の場合、総合職においては50倍くらいにまで達する。それに比べると、りそなグループの場合はやや緩やかと捉えられる。

ただし、それでも応募者過剰であることには変わりない。メガバンクの次に入社したい金融業界はりそなと考えている学生は非常に多い。

就職人気度では、新生銀行やゆうちょ銀行などと肩を並べる。

ゆえに、倍率は20倍程度にはなると考えられる。就職難易度は「かなり難」。

専門職の倍率は10倍、難易度は「やや易」

りそな銀行の専門職

りそなグループの専門職は下記を指す。

  • IT企画
  • アセットマネジメント(運用職)
  • データサイエンス(金融工学)
  • アクチュアリー(年金数理業務)

いずれも特定の分野に限られた仕事内容ということで、倍率は概ね10倍程度と推定。就職難易度は「やや易」。

アセットマネジメント(運用職)こそは文系も対象とするが、IT企画、データサイエンス(金融工学)、アクチュアリー(年金数理業務)は理系の学生のみを対象とする。

採用対象の学生が指定された専攻を大学で学んでいることが条件のため、必然的に就職難易度は下がる。

カスタマーサービス・フィールドも倍率10倍

GPR職

カスタマーサービス・フィールドの就職難易度も「やや易」。倍率は約10倍程度と推定。

前述のソリューション・フィールドは全国転勤が存在する一方、カスタマーサービス・フィールドはエリア限定という条件が付いている。転居を伴う異動はない。

したがって、自宅から通勤することを前提に就職したいと考えている学生がこれに応募。

業務内容は下記の通り。

  • ファイナンシャルプランニング
  • 資産運用相談
  • 教育信託
  • ローンビジネス
  • 窓口業務

女性社員の割合は大きいが、総合職よりは応募者数は少ないと見込まれる。

基本的に支店勤務だが、これは人気度が比較的低い要因になっている。

銀行に就職したいと考えている人も、ずっと支店で勤務は敬遠する人が少なくない。

ゆえに、就職難易度は「やや易」、倍率は約10倍と判断。

どこの大学出身が多いのか?

さて、新卒採用では過去に自分の所属する大学が採用された実績があるかどうかという点は気になるポイントの1つではないか。

金融業界は高学歴の人がそろい、有名な難関大学を出ていないと内定を取るのは難しいと考えている人はかなりの割合に達する。

りそなグループの出身大学

実際、大手都銀3行についてはその傾向が強い。東大や京大のような旧帝大に分類される国公立大と早稲田、慶應、上智のような私立トップクラス程度しか入行できないという意見が少なくない。最低でもMARCHという言葉も、都銀3行の就職事情では聞かれることがある。

りそなグループの場合はそれほどこの傾向は強くない。中堅レベルの大学を出ている人も多く見受けられる。大学名で合否が左右される可能性はゼロではないが高くはない。

学歴フィルターという目に見えない裏事情を気にしている大学生は、確かに偏差値はそれほど高くはない大学に通う学生に多い。しかし、りそなグループはその心配はいらないといえる。

おすすめ記事

金融業界の就職難易度
業種 会社名
銀行 三菱UFJ銀行三井住友銀行みずほ銀行りそな銀行新生銀行ゆうちょ銀行
信託銀行 三井住友信託銀行SMBC信託銀行みずほ信託銀行
地銀 横浜銀行千葉銀行関西みらい銀行福岡銀行京都銀行
損害保険 損保ジャパン三井住友海上東京海上日動あいおいニッセイ同和損保AIG損害保険
生命保険 日本生命明治安田生命第一生命住友生命大同生命富国生命
証券 野村證券大和証券SMBC日興証券みずほ証券三菱UFJモルガンスタンレー証券東海東京証券岡三証券
クレジット JCB三菱UFJニコス三井住友カードオリエントコーポレーションイオンフィナンシャルサービスクレディセゾン
外資系金融 ゴールドマンサックスドイツ銀行モルガンスタンレーUBSJPモルガンシティグループクレディスイスBNPパリババークレイズ
政府系金融機関 日本銀行国際協力銀行日本政策投資銀行日本政策金融公庫商工中金農林中央金庫日本証券金融日本取引所グループ住宅金融支援機構

上記では金融業界(銀行・保険・証券等)の就職難易度について解説。就職偏差値は「金融業界(銀行/証券/保険)の就職難易度の一覧! 偏差値をランキング化」にて取り上げる。