【採用大学】三井住友銀行の出身校を公開! 学歴フィルター有り

三井住友銀行の採用大学は、東大、京大、北大、東北大、名大、阪大、九大、一橋大、東工大、神戸大、東京外大、千葉大、横国大、筑波大、慶應義塾大、早稲田大、上智大、学習院大、明治大、青山学院大、立教大、中央大、法政大、東京理科大、ICU、関西大、関西学院大、同志社大、立命館大、成蹊大、成城大、明治学院大、國學院大など。

出身大学名によって就職選考で有利不利となる「学歴フィルター」の存在があるという見方がよくされる。

通常の総合職、リテールコース(旧一般職)いずれも同じ。男性・女性行員どちらも難関校出身者の割合が大きい。ボーダーラインは日東駒専・産近甲龍クラス、ボリュームゾーンはGMARCH・関関同立以上。

大手メガバンク3行の1つであり、新卒採用においては入行を希望する学生がかなり多い。ただ気になる点がある。それが、採用されやすい大学の学校名についてだ。

就活の世界では「学歴フィルター」と呼ばれる目に見えない存在を警戒している学生は多いのではないだろうか。

難関大学に所属する大学生、院生だけが優遇されて中堅大学以下の偏差値の大学ではその固有名詞をエントリーシートに記入しただけで落ちされるというのがこの学歴フィルターである。学閥とも呼ばれることがある。

大学生にとっては、受験の際の偏差値の差が就職に大きく影響すると考えている人が非常に多い。そのため、実際に就活をはじめるとこのような大学のレベルの差に意識が行きやすい。


主な採用大学

三井住友銀行の学歴フィルター

三井住友銀行では、企業の公式サイト等では正式には採用実績校が公表されていない。

とはいえ、民間の第三者の調査では主な大学に限って公表されている。

三井住友銀行の主な採用大学は以下の通り。

大学別採用人数

  • 東京大学:31名
  • 京都大学:33名
  • 北海道大学:6名
  • 東北大学:8名
  • 名古屋大学:2名
  • 大阪大学:39名
  • 九州大学:11名
  • 一橋大学:17名
  • 東京工業大学:10名
  • 神戸大学:37名
  • 東京外国語大学:6名
  • 千葉大学:3名
  • 筑波大学:4名
  • 横浜国立大学:7名
  • 岡山大学:1名
  • 国際教養大学:1名
  • 慶應義塾大学:66名
  • 早稲田大学:65名
  • 上智大学:7名
  • 学習院大学:7名
  • 明治大学:25名
  • 青山学院大学:9名
  • 立教大学:18名
  • 中央大学:16名
  • 法政大学:11名
  • 東京理科大学:6名
  • 国際基督教大学:3名
  • 関西大学:7名
  • 関西学院大学:15名
  • 同志社大学:18名
  • 立命館大学:14名
  • 成蹊大学:4名
  • 成城大学:4名
  • 明治学院大学:2名
  • 國學院大學:1名
  • 日本大学:3名
  • 東洋大学:1名
  • 駒澤大学:1名
  • 京都産業大学:2名
  • 近畿大学:2名
  • 甲南大学:2名
  • 龍谷大学:1名
  • 同志社女子大学:1名
  • 南山大学:1名
  • 西南学院大学:5名

上記の表は、2019年度入社の三井住友銀行の大学別採用人数を示した表。

(出典:AERA.dot)

なお、上記はあくまでも全体の抜粋に過ぎない。主要大学のみを対象とした統計データではある。

地方国公立大学や小規模な私大はノーカウント。

100%学歴フィルター有り

学歴フィルターを通過できる難関大学

毎年600~1,000人以上の採用人数があるが、そのほとんどが難関大学出身者。8割以上は知名度が高い大学で占められている。

大学名で有利・不利が決まる「学歴フィルター」が完全にあるとしか見えない。

採用されやすい大学を挙げるなら、下記のようになる。

採用されやすい大学

  • 東京大学、一橋大学、東京工業大学、名古屋大学、京都大学、大阪大学、神戸大学、九州大学、東北大学、北海道大学(旧帝大+3)
  • 早稲田大学、慶応義塾大学、上智大学
  • GMARCH(明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、学習院大学)
  • 関関同立(関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学)
  • 上位国公立(筑波大学、横浜国立大学、千葉大学、東京都立大学、電気通信大学、東京農工大学、名古屋市立大学、大阪府立大学、大阪市立大学、広島大学、岡山大学)

※MARCH、関関同立でさえも多いとは言えない範囲。

参考:就職の「学歴フィルター」、大学名でのボーダーラインの基準とは!?

偏差値の面で上位勢に入らない大学に在籍する学生は、相当な確率で書類で落とされると考える。

GMARCH、関関同立以上がボリュームゾーン

GMARCH、関関同立

三井住友銀行でまとまった数の採用人数があるのはGMARCH(明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、学習院大学)、関関同立(関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学)以上のランク帯の大学。

ボーダーラインは日東駒専(日本大学、東洋大学、駒沢大学、専修大学)・産近甲龍(京都産業大学、近畿大学、甲南大学、龍谷大学)クラス。南山大学や西南学院大学、福岡大学などもここに該当。

下限とはいっても、学生数そのものは多い大学であることを考えると少なめ。例えば、日大や近大はいずれもマンモス大学であるものの、MARCHの各校に比べると大幅に少ない。

安定した最低ラインはMARCH、関関同立と結論。

職種ごとの学歴

三井住友銀行では総合職、総合職(リテールコース)の2つに分かれて採用が実施されている。

かつては「総合職」と「一般職」という分類だったが、現在ではどちらも多岐の業務に携わる総合職として統一している。

ただ、採用大学はやはり幹部候補の性質が大きい通常の総合職にて高学歴に偏りやすい。

総合職は旧帝大+早慶上智ばかり

高学歴ばかりの総合職

総合職は文系・理系ともに難関大学からの採用に偏っていることには変わりない。クオンツコース、デジタライゼーションコースも同じ。

仕事内容が高度であることや、応募者数が多くて激しい競争となることから、実際に内定がもらえるのも偏差値が高い大学に所属する学生が中心となる。

下限は完全にGMARCH・関関同立ではないかと判断。

ボリュームゾーンだけで言うならば、過半数は旧帝大または早慶上智を出身大学とする行員ばかりと感じる。

なお、大ヒットドラマ「半沢直樹」も慶応義塾大学経済学部卒という設定。学歴フィルターを反映しているのかもしれない。

また、性別では男性行員が大多数派。女性行員はかなり少数。

したがって、旧帝大・早慶上智の男子学生が主流派といえる。

総合職リテールコース

日東駒専・産近甲龍でも採用例がある総合職リテールコース

リテールコースはGMARCH・関関同立以上がほとんどというほどではない。

日東駒専・産近甲龍などのような中堅私大からも三井住友銀行では採用実績があるが、おそらく大半はこのリテールコースではないかと推定。

ただし、人数でいえばGMARCH・関関同立のランク帯かそれ以上の大学が多いと感じる。

門戸が完全に閉ざされているわけではないものの、確率的には難関校の学生の方が選考で生き残りやすい。

なお、リテールコースは多数派は女子行員。したがって、GMARCH・関関同立以上の女子学生が多いと言える。

確かに難関大学の内定者が多い

三井住友銀行を含めたメガバンクでは、難関大学に所属する学生が内定者全体では大きな割合を占めている。出身大学を聞くと、だれもが知っている学校を出ているケースが多い。

中堅、下位、Fランクといった言葉を耳にすることがあるが、三井住友銀行の新卒採用においては、超大手銀行ということでどうしても人材としては偏差値が高い大学を出ている学生が多くなっている。

出身大学と偏差値

もちろん、選考自体は受けることができ、大学名ですべてが決まるわけではない。しかし、実際には一部に学歴フィルターと呼ばれるものが存在する可能性は否定できない。

就活情報サイト「みんしゅう」などによると、採用では裏ルートとも呼ばれるリクルーター面談の制度があるが、三井住友銀行ではこれに招待されるのは有名大学の学生が多いという声が聴かれる。

リテールコースもESの時点で大学名は見られる?

さて、総合職に比べては内定までの難易度が低いとされるリテールコースだが、ここでも所属する大学名は重要視されるのか。

履歴書を見ると、真っ先に目が行くのは大学名である○○大学という項目になる。そのため、人事担当者にとってはここがふるいにわける基準の1つとなるのは避けられない。

リテールコースであっても総合職であっても、この点では同じである。

とはいえ、選考の内容も求められている人材も総合職と一般職では多少違ってくる。そのため、大学名が重要視されるわけではない。

実際に、偏差値がそれほど高くはない大学を出ている人でも内定をもらっている人はいる。


広告

おすすめ記事

業界別の各企業の採用大学(学歴事情)
業種 会社名
自動車 トヨタ自動車本田技研工業日産自動車マツダSUBARU三菱自動車工業スズキダイハツいすゞ自動車デンソーアイシン精機豊田自動織機ボッシュブリヂストン日立Astemo
電機、重機、工作機械 日立製作所ソニーパナソニック三菱電機ファナック安川電機三菱重工業ダイキン工業小松製作所クボタ富士通東芝シャープ京セラリコー日本電産村田製作所東京エレクトロンオムロンキーエンスロームコニカミノルタミネベアミツミシマノ
鉄道 JR東日本JR東海JR西日本JR九州JR北海道、<鉄道車両メーカー>、<信号機メーカー
総合商社 三菱商事伊藤忠商事三井物産丸紅住友商事豊田通商双日兼松
電力ガス 東京電力中部電力関西電力東京ガス大阪ガス
石油(資源エネルギー) ENEOS(旧JXTG)、出光興産コスモエネルギーHD国際石油開発帝石
情報通信 NTTドコモKDDIソフトバンク日立ソリューションズ
コンサル・シンクタンク 野村総合研究所三菱総合研究所みずほ総合研究所日本総研大和総研三菱UFJリサーチ&コンサルティングみずほ情報総研富士通総研帝国データバンク東京商工リサーチ
銀行 三菱UFJ銀行三井住友銀行みずほ銀行りそな銀行ゆうちょ銀行三井住友信託銀行新生銀行三菱UFJ信託銀行横浜銀行千葉銀行福岡銀行静岡銀行京都銀行
保険 損保ジャパン東京海上日動三井住友海上あいおいニッセイ同和損保AIG損害保険日本生命明治安田生命第一生命住友生命大同生命富国生命
証券 野村證券大和証券SMBC日興証券みずほ証券三菱UFJモルガンスタンレー証券東海東京証券
信販 JCB三菱UFJニコス三井住友カード
政府系金融機関 日本銀行国際協力銀行日本政策投資銀行日本取引所グループ日本証券金融農林中央金庫商工中金日本政策金融公庫住宅金融支援機構

上記では業界別に各企業の採用大学または出身者が多い大学について解説。学歴フィルターの傾向は濃いところと薄いところがある。