横浜ゴムの採用大学と就職難易度(倍率)の調査結果

横浜ゴムが生産するタイヤ

横浜ゴムの採用大学は、阪大、名大、早稲田大、明治大、青山学院大、中央大、法政大、学習院大、東京理科大、関西大、関西学院大、同志社大、立命館大、横浜国立大、横浜市立大、名古屋市立大、名古屋工業大、広島大、静岡大、滋賀大、小樽商科大、弘前大、茨城大、岐阜大、三重大、福井大、島根大、山口大、高知大、佐賀大、長崎大、大分大、鹿児島大、岩手県立大、高崎経済大、愛知県立大、下関市立大、北九州市立大、長崎県立大など。

出身大学の学校名によって書類選考の合否が決まる「学歴フィルター」はないと判断。偏差値が40以下の大学からも多数の採用がある。

新卒採用の倍率は約10倍になると予想。就職難易度は数ある企業の中でも「ふつう」に該当。自動車関連メーカーの中では並み。


主な採用大学

横浜ゴムの採用大学は下記の通り。

横浜ゴムの採用大学
大阪大学、名古屋大学、早稲田大学、明治大学、青山学院大学、中央大学、法政大学、学習院大学、東京理科大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学、横浜国立大学、横浜市立大学、名古屋市立大学、名古屋工業大学、広島大学、静岡大学、滋賀大学、小樽商科大学、弘前大学、茨城大学、岐阜大学、三重大学、福井大学、島根大学、山口大学、高知大学、佐賀大学、長崎大学、大分大学、鹿児島大学、岩手県立大学、高崎経済大学、愛知県立大学、下関市立大学、北九州市立大学、長崎県立大学、成蹊大学、成城大学、明治学院大学、日本女子大学、東京女子大学、日本大学、東洋大学、駒澤大学、専修大学、京都産業大学、近畿大学、甲南大学、龍谷大学、南山大学、愛知大学、愛知学院大学、名城大学、中京大学、芝浦工業大学、東京都市大学、東京農業大学、北海学園大学、東北学院大学、広島修道大学、西南学院大学、福岡大学、立命館アジア太平洋大学、愛知工業大学、愛知淑徳大学、朝日大学、足利工業大学、石巻専修大学、追手門学院大学、桜美林大学、大阪大谷大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪工業大学、大阪国際大学、大阪産業大学、大阪商業大学、大阪成蹊大学、大阪体育大学、大妻女子大学、岡山理科大学、鹿児島国際大学、神奈川大学、金沢学院大学、神田外語大学、関東学院大学、九州共立大学、九州国際大学、九州産業大学、京都外国語大学、金城学院大学、岐阜経済大学、熊本学園大学、久留米大学、敬和学園大学、皇學館大学、神戸学院大学、神戸国際大学、國學院大學、国士舘大学、埼玉学園大学、埼玉工業大学、相模女子大学、札幌大学、札幌学院大学、産業能率大学、静岡産業大学、首都大学東京、昭和女子大学、実践女子大学、城西大学、城西国際大学、女子美術大学、仁愛大学、椙山女学園大学、駿河台大学、清泉女学院大学、摂南大学、創価大学、崇城大学、拓殖大学、玉川大学、第一工業大学、大東文化大学、大同大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央学院大学、中部大学、筑波学院大学、帝京大学、帝塚山学院大学、田園調布学園大学、桐蔭横浜大学、東海大学、東海学園大学、東京経済大学、東京工科大学、東京工芸大学、東京国際大学、東北福祉大学、東洋学園大学、常磐大学、徳島文理大学、徳山大学、獨協大学、長崎ウエスレヤン大学、長崎総合科学大学、名古屋外国語大学、名古屋学院大学、名古屋商科大学、新潟医療福祉大学、新潟経営大学、新潟工科大学、新潟国際情報大学、新潟産業大学、日本体育大学、日本文化大学、日本文理大学、白鴎大学、函館大学、花園大学、阪南大学、梅花女子大学、梅光学院大学、比治山大学、姫路獨協大学、広島経済大学、広島女学院大学、広島文化学園大学、フェリス女学院大学、福岡工業大学、福岡女学院大学、福山大学、富士大学、佛教大学、文教大学、プール学院大学、北星学園大学、北陸大学、松本大学、武蔵大学、明海大学、明星大学、目白大学、桃山学院大学、山梨学院大学、横浜商科大学、酪農学園大学、立正大学、流通経済大学、和光大学

横浜ゴムではマイナビにて採用実績校を掲載。実際の新入社員の出身大学は院卒・大卒それぞれ上記の通り。

採用人数は毎年50名前後で毎年推移するが、大学名は採用には全く関係ないと感じる。

《参考:就職の「学歴フィルター」、大学名でのボーダーラインの基準とは!?

学歴フィルター無し

 

上記の採用実績校から、全体像では俗に言う「学歴フィルター」は読み取れない。

国公立・私立それぞれ以下のような特徴が見られる。

  • 国公立大学:特に制限なし
  • 私立大学:特に制限なし

国公立大学は地方立地のところからも採用例があり、特に制限はない。

私立大学もまた制限はない。「中堅私大」に相当する日東駒専、産近甲龍、南愛名中のような偏差値50ちょっとの大学のみならず、大東亜帝国未満レベルの大学も多数採用実績がある。

大手企業でよく見られる学歴フィルターのような形はない。

具体的にどんな大学が多め?

横浜ゴムにおける大学群ごとの採用の有無をまとめると、次のようになる。

大学群/職種 採用の有無
旧帝大
早慶上智
難関国公立
GMARCH、関関同立
地方国立(駅弁大学)
底辺公立
日東駒専、産近甲龍
大東亜帝国、摂神追桃
Fラン

採用者数が多い大学を言うならば、単純に在籍学生数が多い大学だろう。

具体的には、MARCH、関関同立、日東駒専、四工大、産近甲龍、南愛名中などだろう。いずれも学生数が2万人以上が目立つ。

なぜ低偏差値からも採用?

横浜ゴムへの採用例がある南山大学

そもそも大手企業で「学歴フィルター」の基準が緩いところの理由として下記がよくある。

  • 知名度が低いBtoB企業
  • 事業内容は不人気(大学生にとって魅力がない)
  • 経営状況が悪い

横浜ゴムは事業内容が不人気ではなく、経営状況が悪いわけでもないが、1つ目の「知名度が低い」という点は確かに当てはまる。

タイヤメーカーであり、自動車に関して興味関心がある人であればある程度は知っているところではあるが、大学生の場合はまだマイカーを持たない人がほとんど。そんな事情から、横浜ゴムという会社を知らない人は多いだろう。

一方、募集人数も知名度の割には多め。毎年50名前後の採用があるため、倍率は高い数値にはならない。

就職難易度と倍率

職種 難易度(満5点) 推定倍率/レベルの目安
総合職 ★★ 10倍、やや易

新卒採用を実施する職種は大卒・院卒向けの総合職。文系・理系ともに同時に選考が行われる。

採用人数は例年50名前後となっているが、正式なデータこそ公表されていないものの、10倍程度が1つの目安ではないかと考える。

会社の知名度や事業内容を考慮すると、応募者数は約500人前後と思われる。

《参考:自動車業界の就職ランキング! 各社の新卒の偏差値の一覧

他社と比較して

同じグループ会社のトヨタ車体

横浜ゴムはタイヤメーカー。自動車関連メーカーと広義的には分類されやすい。

併願先として人気が高いのは、下記の通り。

  • ブリヂストン
  • 住友ゴム工業
  • トヨタ自動車
  • 本田技研工業
  • 日産自動車

トヨタ自動車、本田技研工業、日産自動車などの完成車に比べると応募者数は少なく、さらに倍率も下がることもあって、就職難易度は低めと思われる。

タイヤメーカーであるブリヂストンや住友ゴム工業も人気の併願先。いずれも横浜ゴムよりは就職先として人気。特にブリヂストンは誰もが知っている会社のため、就職難易度は大幅に高い。

これら以外でも、横浜ゴムと併願するところは自動車関連企業から、電機メーカー、工作機械メーカーなどが多いと感じる。

全体的には、横浜ゴムを第一志望とする学生はそれほど多くはないと感じるものの、上場企業というポジションもあって、入りやすい企業であるとは言い難いのは確か。


広告

おすすめ記事

製造業の就職難易度と倍率の傾向
業種 会社名
自動車メーカー トヨタ自動車ホンダ日産自動車マツダスバルスズキいすゞ自動車三菱自動車ダイハツ工業
自動車関連サプライヤー トヨタ車体豊田自動織機トヨタ紡織豊田中央研究所トヨタシステムズデンソーアイシン精機ヤマハ発動機住友電装ボッシュブリヂストン住友ゴム工業横浜ゴム豊田合成ジェイテクト大同メタル工業プライムアースEVエナジートヨタ九州愛知製鋼日立Astemo
電機 日立製作所三菱電機パナソニックソニーキャノンキーエンス富士通オリンパスNECシャープ京セラ日本電産村田製作所東京エレクトロンセイコーエプソン富士電機オムロン芝浦機械キオクシア
重機・工作機械 三菱重工業ダイキン工業小松製作所クボタIHIファナック安川電機DMG森精機SMC川崎重工業ミネベアミツミコニカミノルタロームシマノ
鉄鋼・非鉄金属 日本製鉄JFEスチール神戸製鋼所日立金属大同特殊鋼三菱製鋼住友電気工業三菱マテリアル古河電気工業住友金属鉱山JX金属日本軽金属フジクラUACJDOWA古河機械金属リョービ
(業界全体) 自動車業界の就職ランキング! 各社の新卒の偏差値の一覧

上記では自動車・電機・工作機械などの製造業およびそれに関連する企業の就職難易度(新卒採用)と倍率の目安について解説。 《新卒3年以内の離職率》《学歴フィルター》に関して、各々のページにて取り上げる。