YouTubeとブログ、どっちが稼ぎやすい!? 難易度の違いを比較!

YouTubeとブログの稼ぎやすさ

YouTube(ユーチューブ)とブログではどちらの方がネットビジネスとして稼ぎやすいのか。収益性についてそれぞれを比較する。

より効率的にお金が儲かる方なのか? このような疑問を持っている人は相当多いのではないか。




ユーチューブvsブログ、収入獲得難易度

YouTube ブログ
1PV当たりの収益 0.05~0.1円 0.2~0.3円
PVの集めやすさ やや簡単 やや難しい
収入源 グーグルアドセンス グーグルアドセンス

ASP(成果報酬型広告)

競争 激化傾向 すでに激化
得意ジャンル エンターテインメント

旅行

商品紹介

情報の提供

1PV当たりの収益

1PV当たりの収益額については、YouTubeよりもブログの方が上になる。同じGoogle Adsenseでも、YouTubeは1再生で0.05~0.1円にしかならない。一方のブログは0.2~0.3円になることが多いようだ。

もし同じPVが獲得できたとしたら、ブログの方が儲かりやすいということになる。

10万PVだとすると、YouTubeでは5,000~10,000円ほどにしかならない。ブログだと、20,000~30,000円程度の収入になる。




PV獲得のレベルの違い

PVを増やす難易度

しかし、PVの獲得の難しさも2つでは異なる。全体的に動画であるYouTubeの方が回数は大きくなりやすい。

再生回数が月10万回という人はかなり多い。初心者でない限りは、これくらいの目標の達成は簡単である。

一方のブログの場合は月10万PVというのは少数派に入るほど上位のグループになる。

ブログ人口の数%しかないほどレベルが高い。初心者では少なくとも達成するのが難しい世界になるといっても過言ではない。

参照:【保存版】ブログの月間pvと収入の目安とは!? あなたのレベルは何級?

ブログアフィリエイトの稼げるレベル

ブログアフィリエイトの収益性

ブログアフィリエイトには、広告収入を得て収益を上げるところは同じでも、手段は大きく分けて2つある。

  • Google Adsense(クリック報酬型広告)
  • ASP(成果報酬型広告)

アドセンスの方はクリックされるたびに収益が入る仕組みのアフィリエイトになる。ブログ記事にそれを張っておけば、少なからずの報酬が獲得できる。

ページビュー数 収入の目安
1万 2~3千円
10万 2~3万円
50万 10~15万円
100万 20~30万円
500万 100~150万円
1,000万 200~300万円

一方で、単価が安いというデメリットがある。ブログのページビュー数(PV)がすべてになり、かなり人気のサイトにしないとまとまった収入を稼ぐのは難しい。

一方のASPは成果報酬型広告になる。読者がそれをクリックし、なおかつ商品やサービスを購入して初めて収入が得られる。

1件当たりの報酬獲得の難易度は難しい一方で、単価は高い傾向にある。少ないPVでも稼ぎやすいのはASPとも言われている。




YouTubeで稼げるレベル

youtubeの収益性

ユーチューブで収益が出るようにするためにはYouTubeパートナープログラムというものに申し込む必要がある。

これは、ブログで言うとGoogle Adsenseとまったくといっていいほど同じものである。

動画の始まりなどでCMが流れたり、サイドバーや画面下の広告がクリックされることで動画投稿者が広告収入を受け取ることができる仕組みになっている。

再生回数 収入の目安
1万 500~1千円
10万 5千円~1万円
50万 2万5千円~5万円
100万 5~10万円
500万 25~50万円
1,000万 50~100万円

単価は1PV当たり0.05~0.1円という水準であるため、ブログアフィリエイトよりも劣るのがわかる。

ただし、再生回数は比較的容易に稼ぎやすいこともあり、結果的にまとまった収入を儲けている人もいる。

1か月当たりの再生回数が100万回以上にもなると月10万円の収入が入ることになる。ブログでは30~50万PVほど必要になるレベルだが、どちらかというとYouTubeの方が難易度は低い。

おすすめ記事