【地下鉄千代田線】将来ホームドア&ワンマン運転は行われる?

綾瀬~代々木上原を結ぶ東京メトロ千代田線も将来的にはホームドアが全駅設置されて、さらにはワンマン運転も行われるようになるのだろうか。 東京地下鉄ではすでに有楽町線、副都心線、南北線、丸ノ内線においてホ … 続きを読む

東京メトロ半蔵門線、ホームドアと「ワンマン」化はいつ?

東京メトロ半蔵門線ではいつになったらホームドアが設置させ、ワンマンによる運転が実現されるのだろうか。 丸の内線、副都心線では既にワンマン運転を行っている。ドアの開け閉めをする車掌は載っていない。すべて … 続きを読む

【JR西日本】阪和線に「新快速」はない! その理由とは何か?

JR西日本の阪和線には「新快速」という列車種別は存在しない。 大阪の天王寺から和歌山、あるいは関西空港まで走る路線であり、利用者は多いのはもとろんのこと、遠距離ユーザーもかなりいる。 しかし、乗車券の … 続きを読む

関西の「新快速」の停車駅! 増える傾向にある?

京阪神という関西の中心部を走るJR西日本の新快速の電車であるが、停車駅が増える傾向にある。 もともと、新快速が登場した当時は京都~大阪~三ノ宮はノンストップであった。途中で止まる駅はゼロであり、もはや … 続きを読む

あの「新快速」が最高速度130km/hを出す区間はどこ?

JR西日本の新快速の最高速度は130km/hとなっている。在来線の電車の中では一番速い数値だが、実際にはどこの区間でこれほどのスピードを出すのか。加速して高速運転できる場所は結構限られる。 東海道・山 … 続きを読む

【JR西日本】なぜ「新快速」だけいつも混雑しているのか?

JR西日本の東海道・山陽本線には「新快速」という種別の電車が走っている。 新快速の走る区間は、米原・近江塩津~姫路までとかなり範囲が広い。最高速度は130km/hであり、在来線の快速電車の中では最速で … 続きを読む

【東武東上線】最高速度105km/hを出す区間はどこ!?

東武東上線の営業最高速度は105km/hである。これを出す区間とはどこなのか、今回は全線のスピードについて解説する。 電車が速いスピードを出せる条件は、直線が長く、しかも駅間距離が長い場所に限られる。 … 続きを読む