イオン姫路大津店の「イオンラウンジ」に入室!

イオンラウンジの飲み物

イオン姫路大津店の人気スポットと化しているイオンラウンジに入室した。珍しく、場所はスーパー側の食品売り場のある1階に位置する。

兵庫県内としては最西に立地するの店舗である。姫路市内であるとはいえ、中心部からは比較的離れていることのあって、電車・自転車・徒歩よりも車で来店する人が多い。

広さ・混雑度はどう?

席数に関しては、2名・4名掛けが24テーブルあり、1名ずつ座れるカウンター席が6席ある。入室後、自由に座りたい席を選べる方式となっているため、空席があれば好きなところに座れる。

「試供品」という名前のお菓子のセットは1テーブル3つである。他の店舗との目立った違いはない。また、トップバリュの中でも安物で不評な「ベストプライス」のものは出されていない。

席数の多さについて言うと、平均よりは多いといえ、平日であれば混雑度は低く、どんな時間帯であっても待ち時間なしでイオンラウンジに入室できるだろう。長蛇の列ができるという現象も起こりにくい。

一方、土日やお客様感謝デーといったモール自体が混み合う日の場合、ラウンジも同時に混み合う可能性が高い。特に午後になると、入り口の外に長い行列ができることもある。15~20分くらいは待つという覚悟が必要となるだろう。

ただし、回転は速い方であるため、列の長さにしては待ち時間が短いことが多い。もしイオンラウンジを体験したいのであれば、問題ない店舗だ。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です