イオン伊丹昆陽店のラウンジに行った時の感想とは?

伊丹昆陽のイオンラウンジ

兵庫県伊丹市内の2店舗目のイオンラウンジがあるイオンモール伊丹昆陽に行ってみた。広さはJR伊丹駅前の店舗よりも広い。平日であれば、順番待ちの行列はほとんどできないので、待ち時間なしで入れることが多いのが特徴的だ。

室内の席数に関しては、21組が一度に入室できる。これはJRの駅前のイオンモール伊丹の2倍ほどだ。

土日祝日、あるいは来客数が多い20日・30日の「お客様感謝デー」の場合は、午後になるとある程度順番待ちの行列ができる。ただ、混雑時でも待ち時間は10~15分以下であり、少し並べばすぐに入れるといった程度だ。

「試供品」という名前のお菓子は、1テーブル2~3個もらえる。飲み物のコップはアイス・ホットどちらもすべて紙コップであり、グラスやマグカップは一切ない。

この点に関しては、少し「チャチイ」と感じるかもしれない。ただ、飲み物の種類は他の店舗と同じであり、コーヒーやお茶が用意されている。ティーバッグも決して「ベストプライス」のものではないので、それなりの質があるものだ。

客層については、比較的郊外に立地していることもあって、駐車場が広く、車で来る子供連れの家族が多い。ファミリーでラウンジに行くという人が、他の店舗と比べても多いのが私の印象であった。

ただ、子供が多いこともあって室内が騒がしい場合が多い。「ラウンジ内は静かに」という張り紙がいくつか貼ってあるとはいえ、静かな環境が実現されるのは難しいのが現状となっている。

イオンラウンジの場所は、スーパーテナントの2階の婦人服売り場の奥にある。モール専門店側から見て右側にある。

おすすめ記事