郵便局の窓口の時間帯ごとの混雑状況を調査! ピークは11時と15時

郵便局の窓口の時間別の混み具合

郵便局の窓口の時間帯ごとの混雑状況について調査してみた。平日の「郵便窓口」はいつも差出のための受付で人がいっぱい。

ピークに達するのは午前中は11時頃、午後は15時頃である。この時間帯になるとちょうど多くの人が郵便、ゆうパックの荷物の持ち込みで殺到する。

逆に空いている時間帯といえば、9~10時および16時以降である。12~13時も職場が昼休みになるところが多いこともあって比較的空いている。



郵便局の窓口の時間帯ごとの混雑

<郵便窓口の混み具合>
時間帯 混雑度  目安
9:00-9:30 ★★ 空いている
9:30-10:00 ★★★ まだOK
10:00-10:30 ★★★★ 混雑スタート
10:30-11:00 ★★★★★ 午前中のピークへ
11:00-11:30 ★★★★★
11:30-12:00 ★★★ ひと段落へ
12:00-12:30 ★★ 昼休みのため空いている
12:30-13:00 ★★
13:00-13:30 ★★★ 若干混んでくる
13:30-14:00 ★★★
14:00-14:30 ★★★★ 再び混雑へ
14:30-15:00 ★★★★★ 午後のピーク
15:00-15:30 ★★★★★
15:30-16:00 ★★★★ 徐々に混雑緩和
16:00-16:30 ★★ 空いている
16:30-17:00
17:00- ★★★ 受け取りで混雑
※ゆうゆう窓口は除く

平日の郵便窓口の混雑状況を時間帯ごとにまとめると、上の表の通りになる。

郵便局にはかんぽ生命などの保険窓口と郵便物や荷物発送の受付を行う郵便窓口があるが、混雑が激しいのは圧倒的に後者である。保険側は1日を通してガラガラ。

各市町村ごとによっても窓口の数や来客数が異なるため、待ち時間は一概には言えないものの、ピークを迎える時間帯は基本的に全国的に同じだと考えてよい。

午前中の混み具合

午前中のゆうパックの受付

<午前中の郵便窓口の動向>

  • 9時台=まだまだ空いている
  • 10時台=混んでくる
  • 11時頃=午前中のピーク
  • 11時半以降=空いていく

多くの郵便局の窓口が比較のは9時である。開店ばかりのころはまだ空いている。

午前中でも9~10時頃までは比較的空いていて、待ち時間もほとんどないことが多い。まだ朝ということもあって、郵便局へ差出へ来る人がそうはいないためだ。

10時を過ぎるといよいよ本格的に混雑が激しくなってくる。郵便窓口では待ち時間が発生してくる。待ち時間ゼロで受付できる状態ではなくなる。

そして、11時頃が午前中のピークになる。ちょうどお昼前ということもあって、午前中に郵便局への用を済ませたいと考える人が殺到する時間が11時前後に当たる。

午前中のピークの待ち時間は郵便局によって多少違ってくるものの、主要な局では10~15分ほどと長くなることもよくある。決して珍しい長さではない。

11時30分頃になれば、午前中のピークは終わる。正午にかけて徐々に客足が遠のく。

午後の混み具合

<午後の郵便窓口の動向>

  • 12時台=空いている
  • 13時台=徐々に混んでくる
  • 14時台=混雑が激化
  • 15時頃=午後のピーク
  • 16時以降=空いていく

午後になると13時頃から早くも混んでくる。今度は午後に郵便局へ差出に来る人でいっぱいになりやすい。

ただ、13~14時はまだ比較的空いている。お昼が終わった直後になるため、まだ本格的に人が殺到する時間帯ではない。

14時を過ぎると午後の混雑がスタートする。待ち時間に関しても、午前中の10時台と同じようにゼロというわけにはいかない。すでに長蛇の列ができていることがほとんど。

そして、15時頃が午後の混雑のピークになる。その日の出荷分の荷物・差出分の郵便物がそろうのが14~15時の場合が法人を中心に多い。

このような動向から、郵便窓口へ来る時間帯がちょうど15時前後に重なる。15~16時頃までは引き続き混雑が終わらない。

16時以降になると郵便窓口へ来る人の数も減ってくる。主役も差出・出荷元よりも局留めなどを引き取りに来る人が中心になってくる。

郵便窓口(ゆうゆう窓口を除く)ではすでにピークを通過していて、待ち時間は決して長くはならないだろう。

いつが空いている?

窓口が空いている時間帯

郵便局の窓口が空いている時間帯といえば、以下になる。

  • 9~10時
  • 12~13時
  • 16~18時

朝一番、お昼、夕方であれば郵便窓口でも比較的空いている。この時間帯は特に企業の関係者が来ないため、個人客が利用者の中心になりやすい。

発送する荷物や郵便物の数も個人なら圧倒的に法人よりも少ないため、窓口で1人当たりにかかる時間も短い。

結果的に待ち時間が短くなる。繁忙期を除いては、目安としては長くても5分程度にはなるのではないか。

もし特に時間的な制約がないのであれば、郵便局の窓口に行くならこのような空いている時間帯を狙うのがよいだろう。

おすすめ記事