【地区別】全国のIKEAの出店計画の一覧! 候補地を調査

IKEAの出店計画

全国のIKEA(イケア)の出店計画を地区別に調査してみた。北海道・東北・関東・甲信越・中部・近畿・中国・四国・九州でそれぞれ一覧にする。

IKEAは業態は大型家具店に分類される。スウェーデンに本社を置く外資系小売店で、世界的に人気の高いお店である。

主に大都市近郊に店舗が出店されているが、まだまだ数は少ない。政令指定都市でさえも出店されていない都市もある。


全国のIKEAの出店計画の概要

地区 都道府県 市町村
北海道 北海道 札幌市
東北
関東 群馬県 前橋市
栃木県 宇都宮市など
茨城県 つくば、土浦、水戸市など
埼玉県 久喜、幸手市など
東京都 渋谷区原宿(小型店)
甲信越 新潟県 新潟市
中部 静岡県 静岡市など
愛知県 名古屋市港区など
三重県 津市など
石川県 金沢、小松市など
近畿 滋賀県 大津、草津、栗東市など
奈良県 大和郡山市など
京都府 八幡市、城陽市など
中国 岡山県 岡山市など
広島県 広島市
四国 香川県 高松市
愛媛県 松山市
九州 熊本県 熊本市など
※上記以外にも候補は数多く存在する。

北海道札幌市

北海道札幌市は政令指定都市であることからIKEAがいつできてもおかしくないレベルである。札幌店も実際に計画されているようで、今後は土地の確保が議題に上がってくるものと思われる。

今のところ北海道にはまだ1店舗もない。すでに仙台店があるが、それよりも人口が多い札幌都市圏にないことを考えると、IKEAの出店の条件はクリアできる。

旭川市や函館市、室蘭市などもやや人口が多い都市にはなるが、札幌都市圏からは遠く離れているため、実現の可能性はほぼゼロに等しい。

関東地区

関東地区のIKEAの進出計画

関東地区ではすでに4店舗開業している。TOKYO BAY、港北、三郷、立川の4つである。これに加えてさらに出店される計画がある。

関東は日本一人口が多い首都圏を抱えているため、市場規模としてはかなり大きい。したがって、IKEA側にとっても有力な候補地が複数ある。

今後は大型店だけでなく小型店も出店される予定となっていて、原宿をはじめ駅周辺にも進出することが予想される。

<主な候補地>

  • 群馬県前橋市=かなり有力、「IKEA前橋」として公表もされている
  • 栃木県内=宇都宮市、鹿沼市が候補だが具体的な進展なし
  • 茨城県内=つくば、土浦市、水戸市周辺が候補だが進展なし
  • 埼玉県=久喜市、幸手市、川越市周辺が有力、進展なし
  • 東京都=小型店が出店される見込み
  • 神奈川県=海老名、厚木、伊勢原市が有力

主な候補地は上の通りになる。

ただし、IKEA前橋と渋谷区原宿以外の計画はいずれも実現のめどは立っていない。あくまでも商圏や人口規模からの可能性にとどまる。

甲信越~新潟市内

新潟市は人口規模が80万人を超えている。政令指定都市にも指定されているため、商圏を見てもまとまった数の来店が見込まれる。

それでもIKEAはまだ進出していない。具体的な計画もまだ発表されていない。

とはいえ、出店の条件は満たすと考えられ、今後のマーケティングの対象になる可能性はかなり大きい。

なお、長野県や山梨県もIKEAができるのではないかという噂があるが、商圏規模を考えると条件に満たないことが考えられる。

規模的には大きい長野都市圏や松本都市圏、甲府都市圏を見ても人口は50万人には遠く及ばない。

中部地区

東海・北陸地区のIKEAの出店計画

中部地区(東海地区・北陸地区)ではすでに愛知県長久手市に「IKEA長久手」が開業としている。しかし、中京都市圏の規模の割には1店舗しかなく、まだまだ出店の余地が残っている。

<主な候補地>

  • 静岡県=静岡市、浜松市周辺
  • 愛知県=名古屋市港区など(臨海部)
  • 三重県=津市など
  • 石川県=金沢市、小松市など

関東地区とは違い、中部地方でのIKEAの出店計画はまだまだ進んでいない。そもそも中部地方1号店であるIKEA長久手ができたのも2017年と遅い時期である。

2店舗目以降ができる時期はまだまだ先の話になるだろう。

近畿(関西)地区

近畿地方のIKEAの出店計画

近畿地方、特に関西地区ではすでに大阪市のIKEA鶴浜と神戸市のIKEA神戸の2店舗が開業している。

人口規模が大きいため、今後も大型店の出店が検討されている地域である。

<主な候補地>

  • 京都府=八幡市、城陽市など
  • 大阪府=高槻市など
  • 奈良県=大和郡山市など

京都府・大阪府の場合は新名神高速道路周辺にできる可能性がある。大阪府高槻市、京都府八幡市、城陽市は特にまだ土地に余裕がある場所が存在し、高速道路の建設が進んでいる。

京奈和自動車道の建設も予定されていたり、第二京阪道路や既存の名神高速道路もある。鉄道も京阪本線や阪急京都線があるため、IKEAの出店には好都合になる地域といえる。

奈良県も大和郡山市は有力な候補地に上がっているとの情報もある。ここもまた、まとまった人口が集まっている場所であるため、IKEAの出店の条件はクリアできる。

中国・四国地方

<主な候補地>

  • 広島県=広島市の「IKEA広島」は有力
  • 岡山県=岡山市・倉敷市などに可能性あるが、進展なし
  • 香川県=四国初IKEA出店になるかもしれないが、進展なし
  • 愛媛県=松山市なら出店の可能性の余地あり

中国・四国地方ではまだIKEAの出店がない。

最も出店の可能性があるのがIKEA広島である。すでに出店のための地元との協議が行われていると公表されている。

あとは店舗を実際に建設すればIKEA大型店が開店する。

それ以外の地域に関してはまだ出店の見込みはない。いまだに大型店が進出していない地域ということで、まずは人口集中地域のさらなる出店が先になるだろう。

九州地区

九州地区にはIKEA福岡新宮が開業している。

商圏は福岡市を中心とした福岡都市圏がターゲットであるが、北九州市もまたこれに入るとも考えられる。

したがって、北九州市内またはその周辺にIKEAがもう1店舗できる可能性は低い。

九州地区で考えられるのは熊本県内である。特に熊本市の人口は約75万人に達し、しかも政令指定都市ということで人口規模は大きい。

今後IKEAが出店される可能性としては小さいものではない。九州地区で2店舗目ができるとすれば、おそらく熊本都市圏になるのではないか。



広告

おすすめ記事