IKEAの送料が高い理由とは!? 1万円以上もする背景を考察

送料が高いIKEAオンラインストア

IKEA(イケア)オンラインストアの送料がかなり高い。その理由とは何か。他のネット通販と比べてもかなり割高な料金に設定されている背景を考察してみた。

小さいものでも990~1,290円はかかる。大型の家具になれば、3,990~12,990円もかかる。店舗周辺の「メインエリア」内であればある程度は安いものの、エリア外になると一気に高くなる。

なぜIKEAオンラインストアの送料はネット通販の常識を超えてまで割高になっているのか。嫌がらせといえるほどのレベルの原因があった。


送料が高い主な理由

IKEAオンラインストアの送料が高い理由は以下が挙げられる。

理由 詳細な背景
運送費が高い 送料の大半は運送会社での輸送費が占める。ヤマト運輸・佐川急便などの運賃表とほぼ同一の料金。
梱包費が追加でかかる 段ボールや緩衝材などの梱包費が送料には含まれる。店舗での購入では不要なものなため別料金になっている。
人件費がかかる IKEAの店舗は展示+倉庫型の形式により人件費を抑えている。来店客がセルフで倉庫型の棚から持っていくシステムなのはこのため。オンラインストアは発送のために人手を必要とするため送料という名目で料金がかかる。

運送費が高い

運送会社の料金

IKEAオンラインストアに限らず、ネット通販での買い物では運送費が発生する。IKEAは各店舗から発送するため、そこからの距離に応じて値段が変動する。

店舗から近い「メインエリア」の範囲内だとその分運送費が安く済むため、ほかの地域よりも割安な料金に設定されている。店舗から距離が離れているエリア外だとその分運送費が高くなるため送料が割高に設定されている。

小物配送は幅50cm、奥行50cm、高さ60cmの段ボールに入る商品の場合の送料になる。メインエリアは990円、それ以外は1,290円、沖縄県は3,000円となっている。

これは運送会社の計算方法に当てると120サイズになるが、おおむねヤマト運輸や佐川急便の運賃表と一致する。

梱包費

梱包費

IKEAオンラインストアは店舗とは違って梱包材を追加で使用する。段ボールや緩衝材を必要とするが、送料にはこれらの梱包費も含まれている。

通常の店舗であれば、来店客がショッピングカートに商品を入れてそのままレジへもっていく形式になるため、梱包材は特に使用しない。

小物から大型の家具まで来店客がそのまま持ち帰るため、何も使用しない。

通販だと運送会社を通して配送する形のため、破損を防ぐために追加的な梱包が必要になる点が送料が高い理由と考えられる。

人件費がかかる

人件費が送料に含まれるIKEA

IKEAの店舗の場合だと、人件費がかかるのは商品の陳列とレジがほとんどである。IKEAが商品の陳列については、在庫を大量に一か所に置いている方式をとっている。大型の家具もレジ付近の倉庫においてあり、来店客が自由に倉庫からピックアップする。

品出しでも他の小売業と比べて人手を必要としない。展示のためのショールームも、小物こそは商品が陳列されているものの、家具は見本が置かれているだけのため、基本的には人手を必要とはしていない。

一方のオンラインストアの場合は、誰かが商品を購入すると、商品を倉庫からピッキングしてそれを梱包するという作業が必要になる。

その作業を行うのはIKEAの従業員。店舗で直接買う来店客とは違って作業を伴い、これには人件費がかかる。商品の値段にこれらは含まれていない。

追加的なコストがかかる通販ということで、人件費の料金が「送料」に含まれている。

オンラインストアで購入の場合、店舗での受け取りでさえも「送料」が990円かかる理由はここにある。

来店客が自分でピッキングしてそのままレジへもっていくセルフサービスではないため、990円という追加料金がかかるのだろう。

IKEAオンラインストアの送料の料金表

対象 送料の料金
メインエリア内 その他のエリア
小物配送(幅50cm、奥行50cm、高さ60cm) 990円 1,290円(沖縄県は3,000円)
通常配送(サイズ一律) 3,000円 12,990円(沖縄県は49,000円)
店舗での受け取り 990円

小物配送とは、生活雑貨などの購入で規定の梱包サイズに収まる場合の送料を指す。

規定の梱包サイズとは、幅50cm、奥行50cm、高さ60cmの段ボールに入るものである。これを超えるサイズはすべて通常配送になる。送料は一気に高くなるのがわかる。

店舗周辺のメインエリアならサイズに関係なく3,000円だが、店舗からある程度距離が離れているその他のエリアだと12,990円と4倍以上に跳ね上がる。

そして、沖縄県は49,000円と破格の値段になる。もはやIKEAオンラインストアで商品を購入するのは難しいレベルになる。

店舗での受け取りでもIKEAオンラインストアからの購入では990円かかる。

「直接受け取り≠無料」なのがIKEAの特徴とも言える。


スポンサーリンク

おすすめ記事