ASKUL(アスクル)の土日の出荷・発送と配達の有無

ASKULの土日祝の発送と配達

通販サイト「ASKUL(アスクル)」の土日祝における出荷および発送は行われていない。週末はお休みで平日のみの営業となっている。

Amazon.co.jpのように商品が保管されている倉庫からの輸送開始が年中無休というわけではない。あくまでも平日しかやっていない。

配達に関しては運送会社が営業していれば問題なく行われる。ただし、特に法人の場合は何も条件を指定しないと土日祝=休みと扱われてしまうため中位が必要。




平日に注文した場合の出荷・発送の流れ

注文日 注文受付時間 出荷・発送される時期
<月曜~木曜> 午前11時までの注文 当日PM
午後6時までの注文 翌日
午後6時以降の注文 翌日
<金曜>
午前11時までの注文 当日PM
午後6時までの注文 翌週月曜日(翌営業日)
午後6時以降の注文 翌週月曜日(翌営業日)
※午前11時までに注文すれば当日午後、それ以降は翌営業日の出荷になる

午前11時までは当日発送

祝日を除く平日に当たる月~金曜日の場合、午前11時までにASKULで注文確定をした場合はその日の午後のうちには出荷されて配送業者へ引き渡される。

配達先が個人宛の場合なら、ヤマト・佐川急便・日本郵便のいずれかになる。したがって、夕方には出荷案内メールが届く。

翌日配達または翌々日配達の地域であっても、夜になれば荷物の追跡調査ができるようになる。

関東・中部・近畿・中国であれば、基本的には翌日配達エリアに収まるため、11時までに注文すると次の日には受け取りができる。




午前11時以降だと翌営業日発送

一方で午前11時までの注文確定でない場合は、出荷及び発送されるのは翌営業日になる。

月~木なら次の日も平日であるため、翌日発送が可能である。したがって、商品を受け取れるのは3日後(明後日)になる地域が多い。

一方でASKULにて注文確定したのが金曜日の場合は、発送が翌週の月曜日になってしまう。当日PMの出荷ができないため、週明けになってからと遅くなる。

翌日配達エリアの場合、商品を受け取れるのは火曜日にまで持ち越されるわけだ。急いでいないのなら問題なものの、急ぎでほしい人は要注意の点になる。

土日に注文した場合の出荷・発送の流れ

注文日 注文受付時間 出荷・発送される時期
土曜日 終日 月曜日(祝日除く)
日曜日 終日 月曜日(祝日除く)
※土日祝で注文確定した場合は次の営業日にあたる月曜日となる

土日祝の場合はそもそもASKULが休業日となっているため、午前11時の基準はない。注文確定された時刻が何時であっても出荷及び発送が行われるのは翌営業日に当たる月曜日となる。

ただし、三連休などで月曜日が祝日となる場合は火曜日が出荷日になる。翌日配達エリアにおいては、購入者が商品を受け取るのは早くても水曜日になる。

これは個人宛でも法人宛でも変わらない。ASKULの出荷日に関する条件は個人・法人問わず同じとなっている。

「休日お届け設定」に要注意

ASKULの休日お届け設定

ところで、翌日配達エリアの人が金曜日に出荷されるように注文した場合は注文しなければならないところがある。

「休日お届け設定」である。土曜日や日曜日に商品が配達されるようにするためには、これを設定しないと届かない。

  • 「休日お届け設定」…土日祝でも受け取る
  • 設定なし…平日しか受け取れないと認識

何もせずにデフォルトのままでいると、配達日は平日のみという認識を宅配業者側がしてしまう。

これは、法人だと週末は休みで受け取りができるのが平日のみとしているところが多いからである。

ASKULの通販制度は個人客でも法人客でも同じのため、土日祝でも受け取りができるというのなら「休日お届け設定」を行うのが必須である。

送料は曜日関係なし

ところで、気になる送料についてであるが、ASKUL(アスクル)の場合は曜日による料金や条件の違いはない。

購入金額が合計で1,000円以上なら完全に無料、1,000未満なら324円の金額が別途かかる。平日でも土日祝でも同じになる。

おすすめ記事