コストコが三重県に出店する計画を分析! 津市に確率あり

コストコが三重県にも出店される計画は存在する。具体的には津市久居が候補地とされている。

あくまでも地元でのかすかな噂にとどまり、コストコ側から正式な公表はされていない。そのため、情報の信ぴょう性に疑問が出るが、出店の条件は概ねクリアするため、実現の可能性は少なくない。

しかも、ここは伊勢自動車道久居ICのすぐそばが候補地となっている。イオン久居店が閉店する可能性が示唆されていて、ここにコストコが代わりに出店すると考えられている。

津市ならコストコ出店の条件を満たす

コストコ出店条件 実際の地域事情
半径10km=人口50万人以上 津の人口=28万

鈴鹿の人口=19万

松坂=16万

車のアクセスの良い物件 伊勢自動車道、国道23号
敷地面積=10,000坪以上 クリア

>>【地区別】全国のコストコの出店計画の一覧! 候補地を調査

津だけでは人口が少ないが

三重県津市の人口は約28万人となっている。したがって、ここだけではコストコ周辺の人口が50万人以上になるという条件は直ちには満たせない。

しかし、周辺の市町村を合わせると50万人を超える。コストコの出店の条件を概ねクリアすることになる。

<津周辺の人口>

  • 津市=28万人
  • 鈴鹿市=19万人
  • 松坂市=16万人

さらに、人口はほとんど近鉄名古屋線沿いに集中しているため、山間部の方にも分散しているというわけではない。

交通アクセス

コストコの出店が予定されている津市久居をはじめ、桑名市から伊勢市にかけての沿岸部は交通アクセスが良い。

高速道路は東名阪自動車道や伊勢自動車道がある。さらに、新名神高速道路も山間部だが通っている。

一般道路を見ても、国道23号線のバイパスが建設されつつある。交通アクセスの良さという面でもコストコの出店計画の基準をクリアしている。

コストコの候補地はほかにも

コストコの出店計画はほかにもある。

  • 津市久居IC付近
  • 四日市市内
  • 鈴鹿市内

この辺りが有力となっている。ただし、津市久居のエリアと比べると候補地となっている明確な場所がない。

ただし、今後は新名神高速道路が開通することでインターチェンジ付近の開発によってコストコの出店がある可能性も否定できない。

コストコでは2023年をめどに東海地区にて全7店舗を建設するという計画を2014年に出している。

そのうちの1つは三重県になるという可能性は大いにある。