全国の鉄道路線別の「混雑率」のデータ一覧! 地区別に分類

全国の鉄道の朝ラッシュの混雑率

全国の鉄道の路線別での混雑率のデータを一覧化してみた。地区ごとのJR・私鉄・地下鉄の各線の朝ラッシュのピークの混み具合に当たる統計である。

国土交通省による鉄道の混雑率の調査結果によるもの。毎年公表されているものの、順位の変動はそれほど起こらない。

新規路線の開業や複々線化などの大規模な出来事があれば、その影響を受ける路線の混雑度は下がるものの、何もなければ変わらない。


首都圏の混雑率一覧

関東地区の鉄道の混雑率

首都圏あるいは関東地区の鉄道の路線別での混雑率は以下のようになる。ワースト準に並べるとこのような並びになる。

参照:【首都圏編】関東地区の鉄道路線の混雑率をランキング化!

<首都圏の路線ごとの混雑率>
順位 路線 区間 混雑率
1位 東京メトロ東西線 木場→門前仲町 199%
2位 JR総武線(各駅停車) 錦糸町→両国 198%
3位 JR横須賀線 武蔵小杉→西大井 191%
4位 JR南武線 武蔵中原→武蔵小杉 188%
5位 日暮里舎人ライナー 赤土小学校前→西日暮里 188%
6位 JR中央線(快速) 中野→新宿 187%
7位 東急田園都市線 池尻大橋→渋谷 184%
7位 JR東海道線 川崎→品川 184%
9位 JR京浜東北線 大井町→品川 182%
10位 JR総武線(快速) 新小岩→錦糸町 181%
11位 JR埼京線 板橋→池袋 180%
12位 東京メトロ千代田線 町屋→西日暮里 178%
13位 JR京浜東北線 川口→赤羽 176%
14位 JR武蔵野線 東浦和→南浦和 174%
15位 JR京葉線 葛西臨海公園→新木場 173%
16位 東急大井町線 九品仏→自由が丘 172%
17位 東京メトロ半蔵門線 渋谷→表参道 170%
17位 東急東横線 祐天寺→中目黒 170%
17位 東急目黒線 不動前→目黒 170%
20位 JR高崎線 宮原→大宮 169%
20位 JR横浜線 小机→新横浜 169%
22位 京王線 下高井戸→明大前 166%
23位 JR山手線 新大久保→新宿 165%
24位 横浜市営地下鉄グリーンライン 日吉本町→日吉 163%
24位 西武池袋線 椎名町→池袋 163%
26位 つくばエクスプレス 青井→北千住 162%
27位 東京メトロ丸ノ内線 新大塚→茗荷谷 161%
28位 JR常磐線(快速) 松戸→北千住 160%
28位 JR根岸線 新杉田→磯子 160%
30位 JR山手線 上野→御徒町 159%
30位 東京メトロ有楽町線 東池袋→護国寺 159%
31位 小田急小田原線 世田谷代田→下北沢 158%
31位 都営新宿線 西大島→住吉 158%
33位 東京メトロ銀座線 赤坂見附→溜池山王 157%
33位 東京メトロ丸ノ内線 四ツ谷→赤坂見附 157%
35位 JR常磐線(各駅停車) 亀有→綾瀬 156%
35位 都営三田線 西巣鴨→巣鴨 156%
35位 西武新宿線 下落合→高田馬場 156%
38位 東京メトロ日比谷線 三ノ輪→入谷 155%
38位 都営大江戸線 中井→東中野 155%
40位 東京メトロ南北線 駒込→本駒込 153%
41位 東武スカイツリーライン 小菅→北千住 150%
41位 京成押上線 京成曳舟→押上 150%
43位 湘南モノレール 富士見町→大船 149%
44位 JR宇都宮線 土呂→大宮 148%
45位 京王井の頭線 池ノ上→駒場東大前 146%
45位 東京メトロ副都心線 要町→池袋 146%
47位 京急本線 戸部→横浜 145%
48位 相鉄本線 西横浜→平沼橋 144%
49位 東武アーバンパークライン 新船橋→船橋 143%
50位 JR五日市線 東秋留→拝島 139%
51位 東武東上線 北池袋→池袋 138%

年によって混雑率の数値は前後するものの、基本的には±5%程度の誤差になることがほとんど。10%以上も上がったり下がったりすることはなかなか見られない。

東海地区の混雑率一覧

東海・中部地区の鉄道の混雑率

名古屋市を中心とする東海地区の鉄道路線ごとの混雑率を見ると、数値は最高でも140%台に収まる。

関東地区と比べると圧倒的に低い数値に収まる。

鉄道事業者ごとに見ると、名鉄・近鉄・名古屋市営地下鉄のような私鉄または公営地下鉄の方がJRよりも混み具合が激しい傾向にある。

<東海地区の路線ごとの混雑率>
順位 路線 区間 混雑率
1位 名鉄名古屋本線 神宮前→金山 142%
2位 名鉄名古屋本線 栄生→名鉄名古屋 142%
3位 名鉄犬山線 下小田井→枇杷島分岐点 141%
4位 名古屋市営地下鉄東山線 名古屋→伏見 140%
5位 名鉄常滑線 豊田本町→神宮前 140%
6位 名鉄瀬戸線 矢田→大曽根 138%
7位 名鉄津島線 甚目寺→須ヶ口 138%
7位 近鉄名古屋線 米野→名古屋 134%
9位 名古屋市営地下鉄名城線 金山→東別院 132%
10位 三岐鉄道北勢線 西別所→馬道 127%
11位 名古屋市営地下鉄上飯田線 上飯田→平安通 123%
12位 名古屋市営地下鉄桜通線 名古屋→国際センター 121%
13位 JR中央本線 新守山→大曽根 119%
14位 名古屋市営地下鉄鶴舞線 塩釜口→八事 116%
15位 名鉄小牧線 味鋺→上飯田 116%
16位 リニモ 杁ヶ池公園→長久手古戦場 113%
17位 JR東海道本線 熱田→名古屋 108%
17位 JR関西本線 八田→名古屋 107%
17位 JR東海道本線 安倍川→静岡 106%
20位 JR東海道本線 枇杷島→名古屋 105%
20位 愛知環状鉄道線 末野原→三河豊田 99%

近畿圏の混雑率一覧

近畿圏・関西地区の混雑率

大阪を中心とする近畿地区においても混雑率は最大でも150%以下にとどまる。東京を中心とする首都圏よりも空いている。

傾向としては私鉄各線の方がJRよりも混み具合が激しい。特に阪急と近鉄にて高い混雑率を記録している路線が目立つ。

地下鉄(大阪メトロ)の各線の間でも混雑の違いにははっきりとした差が見られる。

参照:【関西編】大阪都市圏の鉄道路線の混雑率をランキング化!

<近畿圏の路線ごとの混雑率>
順位 路線 区間 混雑率
1位 大阪地下鉄御堂筋線 梅田→淀屋橋 147%
2位 阪急神戸線 神崎川→十三 146%
3位 阪急宝塚線 三国→十三 144%
4位 大阪地下鉄中央線 森ノ宮→谷町四丁目 141%
5位 近鉄奈良線 河内永和→布施 137%
6位 大阪地下鉄御堂筋線 難波→心斎橋 135%
7位 神戸市営地下鉄山手線 妙法寺→板宿 134%
8位 近鉄大阪線 俊徳道→布施 131%
9位 大阪地下鉄長堀鶴見緑地線 蒲生四丁目→京橋 130%
9位 阪急京都線 上新庄→淡路 130%
9位 泉北高速鉄道 深井→中百舌鳥 130%
12位 阪急千里線 下新庄→淡路 129%
12位 大阪モノレール 沢良宜→摂津 129%
14位 近鉄南大阪線 北田辺 →河堀口 128%
15位 南海高野線 百舌鳥八幡→三国ヶ丘 127%
16位 近鉄京都線 向島→桃山御陵前 125%
16位 南海本線 湊→堺 125%
18位 京阪本線 野江→京橋 124%
19位 京都市営地下鉄東西線 山科→御陵 121%
20位 JR学研都市線(片町線) 鴫野→京橋 120%
20位 神戸新交通ポートライナー 貿易センター→ポートターミナル 120%
22位 京都市営地下鉄烏丸線 京都→五条 115%
23位 JR大阪環状線 鶴橋→玉造 113%
24位 阪神本線 出屋敷→尼崎 112%
25位 大阪地下鉄谷町線 谷町九丁目 →谷町六丁目 111%
26位 JR阪和線(快速) 堺市→天王寺 110%
27位 JR神戸線(快速) 尼崎→大阪 109%
27位 大阪地下鉄四つ橋線 難波→四ツ橋 109%
29位 JR京都線(各停) 東淀川→新大阪 108%
29位 JR神戸線(各停) 塚本→大阪 108%
29位 大阪地下鉄千日前線 鶴橋→谷町九丁目 108%
32位 大阪地下鉄堺筋線 日本橋→長堀橋 107%
33位 JR大阪環状線 京橋→桜ノ宮 104%
33位 JR宝塚線(快速) 伊丹→尼崎 104%
35位 神戸市営地下鉄海岸線 駒ヶ林→苅藻 103%
35位 神戸新交通六甲ライナー 魚崎→南魚崎 103%
37位 大阪地下鉄谷町線 東梅田→南森町 101%
37位 神戸電鉄有馬線 丸山→長田 101%
39位 北大阪急行 緑地公園→江坂 99%
40位 JR大和路線 東部市場前→天王寺 98%
41位 JR阪和線(各停) 美章園→天王寺 96%
41位 大阪地下鉄堺筋線 南森町→北浜 96%
43位 JR京都線 茨木→新大阪 95%
44位 大阪地下鉄四つ橋線 西梅田→肥後橋 94%
45位 山陽電鉄本線 西新町→明石 92%
46位 大阪地下鉄中央線 本町→堺筋本町 91%
47位 JR宝塚線(各停) 塚口→尼崎 89%
47位 大阪市地下鉄ポートライナー コスモスクエア→トレードセンター前 89%
49位 阪神なんば線 千鳥橋→西九条 88%
50位 阪堺電気軌道 松虫→阿倍野 85%
51位 JR大和路線(各停) 久宝寺→天王寺 84%
51位 近鉄けいはんな線 荒本→長田 84%
53位 JR東西線 大阪天満宮→北新地 83%

広告

おすすめ記事