江ノ島電鉄の混雑状況を時間帯・区間ごとに調査!

混雑する江ノ電

江ノ島電鉄線の混雑状況を時間帯および区間ごとに、土日祝と平日のぞれぞれを調査。ピークは10~12時、15~17時。

曜日に関わらず、乗客の客層は基本的に観光客である。沿線の住民も朝夕を中心に使う人もいるが、圧倒的に箱根へ遊びに行く人たちが中心なことには変わりない。

したがって通勤ラッシュというよりも「観光ラッシュ」によって乗車率が上がる構図となっている。


時間帯ごとの混雑度

時間帯別では、方向に関わらず10~17時でかなり混雑しやすい。その中でもピークを迎えるのは10~12時と15~17時である・

ちょうど観光客が殺到する時間帯に当たる。朝夕の通勤ラッシュでも江ノ電を使う人がいるものの、圧倒的に観光客による利用が多い。

7~9時もまた朝ラッシュで混み合うことは確かだが、ホーム上で積み残しが発生したり、乗客同士が押し合うほどのレベルとはならない。

土日祝

―(藤沢駅にて調査)―
時間帯 混雑レベル 時間帯 混雑レベル
6:00-7:00 2 14:00-15:00 4
7:00-8:00 2 15:00-16:00 5
8:00-9:00 3 16:00-17:00 5
9:00-10:00 4 17:00-18:00 4
10:00-11:00 5 18:00-19:00 4
11:00-12:00 5 19:00-20:00 3
12:00-13:00 4 20:00-21:00 3
13:00-14:00 4 21:00- 2

各段階ごとの混雑率の目安
5:満員
4:立っている人が多数
3:立っている人が少しいる
2:座れる人がほとんど
1:全員座れる

藤沢駅にて江ノ電の混み具合を時間帯ごとに調査したところ、土曜日や日曜日、祝日だとこのような結果になった。

乗客が集中するピークは以下の時間帯なのがわかる。

  • 午前中=7:00~8:00、10:00-12:00
  • 午後・夕方=15:00~17:00

これらの前後の時間帯でも立ち客が多く発生して「満員電車」の条件を満たすくらいの混み具合にはなる。

都市部の通勤電車の混雑とは全く別物。日中の時間帯こそ最も乗車率が上がる。

平日

―(藤沢駅にて調査)―
時間帯 混雑レベル 時間帯 混雑レベル
6:00-7:00 2 14:00-15:00 4
7:00-8:00 5 15:00-16:00 5
8:00-9:00 4 16:00-17:00 5
9:00-10:00 4 17:00-18:00 4
10:00-11:00 5 18:00-19:00 4
11:00-12:00 5 19:00-20:00 3
12:00-13:00 4 20:00-21:00 3
13:00-14:00 4 21:00- 2

各段階ごとの混雑率の目安
5:満員
4:立っている人が多数
3:立っている人が少しいる
2:座れる人がほとんど
1:全員座れる

平日もまた観光客が多くなる。日中の時間帯でも、通常の都市部のJR・私鉄・地下鉄では閑散として空いているものの、江ノ電はそれとは対照的に混んでいて満員電車になる。

方向は特に関係なく、藤沢~鎌倉間の全線のどちらの方面へ向かう電車も観光客でいっぱいになる。

それに加えて、朝夕の通勤ラッシュもまた混雑する。こちらは沿線の住民による利用が多くなる。

朝は藤沢駅または鎌倉駅を目指す。夕方と夜の帰宅ラッシュでは逆に藤沢駅・鎌倉駅を出発する電車が混んでいる。

区間ごとの混み具合

基本的に全線を通して江ノ電は混雑しやすい。特定の区間で偏っているわけではない。

ただし、午前中と午後で混雑する部分に違いがある。通勤ラッシュの時間帯と日中でも混みやすい区間は異なる。

鎌倉方面

区間 混雑レベル
藤沢~石上 ★★★★★
石上~柳小路 ★★★★★
柳小路~鵠沼 ★★★★★
鵠沼~湘南海岸公園 ★★★★★
湘南海岸公園~江ノ島 ★★★★★
江ノ島~腰越 ★★★★
腰越~ 鎌倉高校前 ★★★★
鎌倉高校前~七里ヶ浜 ★★★★
七里ヶ浜~稲村ヶ崎 ★★★★
稲村ヶ崎~極楽寺 ★★★★
極楽寺~長谷 ★★★★
長谷~由比ヶ浜 ★★★★★
由比ヶ浜~和田塚 ★★★★★
和田塚~鎌倉 ★★★★★

鎌倉方面へ向かう電車の場合、混雑しやすいのは藤沢→江ノ島、長谷→鎌倉である。

朝の9時頃までは藤沢→江ノ島は比較的余裕が見られる一方、江ノ島→鎌倉で混雑しやすい。

9時過ぎると今度は観光ラッシュに入り、午前中は藤沢→江ノ島が混雑する。

午後になると観光客は江ノ島→鎌倉を利用する人が増えてが混雑する。

17時以降の帰宅ラッシュになると、今度は再び通勤客がメインになってくるため、藤沢→江ノ島も混雑しやすくなる。

藤沢方面

区間 混雑レベル
鎌倉~和田塚 ★★★★★
和田塚~由比ヶ浜 ★★★★★
由比ヶ浜~長谷 ★★★★★
長谷~極楽寺 ★★★★
極楽寺~稲村ケ崎 ★★★★
稲村ケ崎~七里ヶ浜 ★★★★
七里ヶ浜~鎌倉高校前 ★★★★
鎌倉高校前~腰越 ★★★★
腰越~江ノ島 ★★★★
江ノ島~湘南海岸公園 ★★★★★
湘南海岸公園~鵠沼 ★★★★★
鵠沼~柳小路 ★★★★★
柳小路~石上 ★★★★★
石上~藤沢 ★★★★★

各段階ごとの混雑率の目安
:満員
★★★★:立っている人が多数
★★★:立っている人が少しいる
★★:座れる人がほとんど
★:全員座れる

朝ラッシュの9時までは江ノ島→藤沢は混雑しやすい。そして、藤沢駅にて小田急江ノ島線またはJR東海道線へ乗り換える人が多い。

9時過ぎは観光客が殺到し、鎌倉→長谷にて大混雑になる。江ノ島→藤沢はひと段落する。

午後も鎌倉駅を出発する電車で引き続き混雑するが、長谷→江ノ島、さらに江ノ島→藤沢も混雑する。

夕方以降の帰宅ラッシュになると観光客が減って通勤通学客がメインになる。今度は鎌倉→江ノ島の区間にて混雑する。江ノ島駅から先はやや緩和される。

他の路線の混雑状況

接続駅 路線
藤沢 東海道線上野東京ライン湘南新宿ライン

小田急江ノ島線

江ノ島 湘南モノレール
鎌倉 横須賀線(湘南新宿ライン)