上越新幹線の種別・区間ごとの車内販売の有無

車内販売のある上越新幹線とき号

上越新幹線の車内販売の種別および区間ごとの有無について一覧にする。各車両でやってくる時間(タイミング)の目安についても。

2019年からは他のJR東日本管轄の新幹線と同じようにホットコーヒーの販売、駅弁や土産類の取扱が終了した。以前と比べると大幅に縮小した。完全廃止には至っていないものの、規模が小さくなったのは確か。

大宮~長岡間では上越新幹線のとき号では車内販売が継続して実施されている。たにがわ号が全列車例外なく車内販売無し。

なお、早朝の便、夜遅い便では車内販売がない。新幹線通勤のための性質が大きい列車ではとき号でも全線を通して無しのことが多い。



区間ごとの車内販売の有無

区間 車内販売の有無 備考
東京~大宮 無し 基本的に準備中
大宮~越後湯沢 有り ほとんどの便であり
越後湯沢~長岡 有り 区間運転列車は無し
長岡~新潟 無し 元々無しの区間

東京~大宮間は起終点である東京駅に近いこともあって、基本的には車内販売は「準備中」という形になる。

下り列車だと、グリーン車、普通車指定席・自由席に回ってくるのは大宮駅を出発した後になる。

上り列車では、いずれも長岡駅を出発した後から車内販売がスタートする。新潟駅→長岡駅の区間は車内販売は行われていない。

参照:新幹線の路線・種別ごとの車内販売の有無!

大宮~長岡はとき号のみ車内販売を実施

上越新幹線ではとき号とたにがわ号という2つの種別の列車が運転されている。前者は通過駅がある速達列車、後者は各駅停車かつ東京~越後湯沢間の区間運転の列車である。

車内販売はとき号でのみ実施されている。大宮~長岡間の区間で巡回販売を行っている。

下り列車は大宮駅を出発すると車内販売がスタートする。そして、長岡駅に到着する直前に巡回がストップする。

上り列車は長岡駅を出発した頃になると車内販売をスタートする。大宮駅到着直前まで続ける。

たにがわ号ではすべての列車で車内販売が実施されていない。運転区間が短くて売上高が低迷していたため、2015年3月のダイヤ改正で完全に廃止された。

長岡~新潟

長岡~新潟間の上越新幹線では路線事態の端部になることもあって車内販売は一切実施されていない。

とき号でも車内販売は終了する。

元々車内販売が行われていない区間でもある。上り列車は乗車直後、下り列車も下車直前になる性質から車内販売がない。

さらに、長岡~新潟間は乗車率もこの区間では1日を通して低い。

基本的に上越新幹線の乗客が多い区間は東京~高崎・越後湯沢間のため、長岡以北で車内販売を行う理由がないようだ。

車内販売が来る時間(タイミング)

ところで、上越新幹線にて車内販売が来る時間とタイミングはどのような感じになるのか。

全線利用の場合だと、大宮~越後湯沢間と越後湯沢~長岡間でそれぞれ1,2回(1往復)ずつ回ってくるのが目安になる。

乗客は少ない時だと3往復くらい来る場合もあるが、多い時期だと下り列車は越後湯沢駅辺りまで回ってこないケースもあり、車内販売がやってくるタイミングは混雑状況で違ってくる。一概には言えない。

8両編成の場合は1人のパーサーで車内販売が回る。10両編成以上だと2人態勢で巡回する。

基本的には最初にグリーン車からスタートし、それから普通車指定席・自由席へと行く形となる。

なお、全区間にて駅での停車中は車内販売はデッキにて待機している。販売に回ると通路が乗客の乗り降りの妨げとなってしまうためである。

まとめ

車内販売が来るタイミング

大宮~越後湯沢間:1往復
越後湯沢~長岡間:1往復

(合計2,3往復)

※早朝と夜間の便では車内販売無しの列車が多数

とき号でも廃止になる可能性はあるのか?

ガラガラで空いているとき号

上越新幹線ではたにがわ号ですでに車内販売が終了しているが、とき号でも廃止になる可能性はあるのか。

これに対する答えは、現実的に「確率あり」ではないか。

新幹線や在来線特急の複数の路線で車内販売が廃止または縮小されていることを考えると、今後は完全に上越新幹線から車内販売が消滅する可能性は全く否定できない。

売上高に影響する要素である乗車時間、乗車率では上越新幹線は東北新幹線や北陸新幹線よりも劣る。

中でも北陸新幹線が開業して越後湯沢駅・北越急行ほくほく線を経由して北陸方面と行き来するルートが消えてからは、上越新幹線の利用者数は大幅に減った。

東北新幹線でさえやまびこ号ですでに車内販売が全面撤退していることを考えると、上越新幹線のとき号で車内販売が存続できるかというと微妙なところ。

片道2時間以上の乗車時間がある区間が多いわけでもない以上、今後も売上高が低迷するようだと廃止される可能性は大いに残る。

各路線ごとの車内販売の事情

路線 内容
東海道新幹線 車内販売がやって来る時間
のぞみ/ひかりでも廃止の可能性とはこだま廃止について
山陽新幹線 車内販売がやって来る時間
九州新幹線 全列車廃止とその理由
北海道新幹線 全列車廃止とその理由
東北・秋田・山形新幹線 種別・区間ごとの車内販売の有無
やまびこ/なすので廃止の理由
<山形新幹線>区間ごとの有無と来る時間
<秋田新幹線>区間ごとの車内販売の有無
上越新幹線 種別・区間ごとの車内販売の有無
北陸新幹線 種別・区間ごとの車内販売の有無

>>新幹線の路線ごとの車内販売の営業時間

おすすめ記事